ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

バンロン湿地自然保護区、ベトナム9番目のラムサール条約湿地に

2019/05/27 05:37 JST配信
Clip to Evernote

 紅河デルタ地方ニンビン省のバンロン(Van Long)湿地自然保護区が、ラムサール条約湿地に認定された。バンロン湿地自然保護区は、世界で2360か所目、ベトナム国内で9か所目のラムサール条約湿地となった。

 同保護区はニンビン省ザービエン郡に位置し、紅河デルタ地方に残る手付かずの内陸の湿地帯となっている。多くの生物にとって重要な生息地と繁殖地であるほか、「ベトナム最大のラングール保護区」としても知られている。

 ラムサール条約は、水鳥の生息地として国際的に重要な湿地や湿地に生息する動植物の保護を目的として、1971年2月2日に制定され、1975年12月21日に発効した。ベトナムは1989年に締約国に加盟している。

 ベトナム国内でこれまでに認定されたラムサール条約湿地は以下の8か所。

◇紅河デルタ地方ナムディン省のスアントゥイ国立公園
◇東南部地方ドンナイ省のバウサウ湿地帯(カットティエン国立公園)
◇東北部地方バクカン省のバーベー湖
◇メコンデルタ地方ドンタップ省のチャムチム国立公園
◇メコンデルタ地方カマウ省のカマウ岬国立公園
◇東南部地方バリア・ブンタウ省のコンダオ国立公園
◇メコンデルタ地方ロンアン省のランセン湿地保護区
◇メコンデルタ地方キエンザン省のウーミントゥオン国立公園

[VOV 14:40 22/05/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
接遇時の録音録画など、公務員の不正行為防止策強化を首相が指示 (15:19)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、紅河デルタ地方ビンフック省で建設省の調査官らが賄賂を要求した容疑で逮捕された事件を受けて、公務活動における汚職などの不正行為の防止策強化に関する公電を送った...>> 続き
ホーチミン:戸籍デジタル化に2600億VND投資 (14:27)
 ホーチミン市は、2019年から2020年にかけて市民の戸籍関連情報のデジタル化を実施する。総予算は2600億VND(約12億3000万円)の予定。同市人民委員会のチャン・ビン・トゥエン副主席が、市民の戸籍関連データベー...>> 続き
ホーチミンで地盤沈下が深刻化、年間6.8cm沈下も (14:05)
 ホーチミン市とメコンデルタ地方では、長年にわたる地下水の過剰採取により、多くの場所で地盤沈下が進行している。資源環境省水源管理局が18日に開かれたシンポジウムで明らかにした。  同局は2014年から2...>> 続き
充電中のスマホが爆発、22歳男性が左手失う (4:37)
 17日、東南部地方ドンナイ省ディンクアン郡在住の男性(22歳)がモバイルバッテリーで充電しながらスマートフォンを使用していたところ、スマートフォンとモバイルバッテリーの両方が爆発し、男性の左手が吹き飛...>> 続き
ベトナム、ILOの団結権及び団体交渉権条約を批准 (19日)
 ベトナムはこのほど、国際労働機関(ILO)の1949年の団結権及び団体交渉権についての原則の適用に関する条約(第98号条約)を批准した。国会が93.4%の賛成多数で決議を採択した。  第98号条約は、ILOの8つの基...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)