ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム保健省、モデルナ製ワクチンの緊急使用を許可

2021/06/29 16:10 JST配信
(C) VOV
(C) VOV 写真の拡大

 チュオン・クオック・クオン保健次官は、国内の新型コロナウイルスワクチン需要に応えるべく、ワクチン「Spikevax(別称モデルナワクチン)」の緊急使用を認めることを明らかにした。

 ベトナムではこれまでに、◇英国アストラゼネカ(AstraZeneca)製ワクチン、◇ロシア製「スプートニクV(Sputnik V)」、◇中国シノファーム(Sinopharm)製、◇米国ファイザー(Pfizer)製の4種類のワクチンの緊急使用が許可されており、モデルナ製が5種類目となる。

 同ワクチンは米国の製薬会社「モデルナ(Moderna)」が開発したものだが、ベトナムに輸入されるワクチンは、スペインとフランスで製造されたもの。

 なお、ベトナムでは、Zuellig Pharmaグループがワクチンの国内供給を手掛ける。同グループはワクチンの輸入にあたり、安全性と効果、品質を担保しなければならない。

 保健省によると、国内の25省・市では6月28日中に、新たに11万2344人がワクチン接種を受けており、ホーチミン市が7万3975人で最も多かった。ワクチン接種の累計回数を見てみると349万7104回で、計2回の接種を完了しているのは17万2994人となっている。

Clip to Evernote
[Zing 09:33 29/6/2021 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ検査キットの価格水増し事件、ドンタップ省疾病管制センター所長を新たに逮捕 (14:35)
 地場ベトアー・テクノロジー・コーポレーション(Viet A Technology Corporation、ホーチミン市)が新型コロナの流行に便乗して地方自治体の医療当局と結託し、検査キット価格を水増しした事件で、これまでに複数...>> 続き
ホーチミン証券取引所、新社長にチャン・アイン・ダオ女史が就任 (14:28)
 ホーチミン証券取引所(HSX)は20日、市場操作に関わった疑いがもたれているレ・ハイ・チャー社長を解任し、副社長のチャン・アイン・ダオ女史を後任社長に任命した。  これに先立ち、ベトナム共産党中央監査...>> 続き
ディエンビエンフー戦勝68周年、烈士追悼施設で落成式 (14:15)
 グエン・スアン・フック国家主席は西北部地方ディエンビエン省ディエンビエンフー市で18日、ディエンビエンフー戦場跡に建設された烈士(英霊)追悼施設の落成式に参列した。式典には、チュオン・タン・サン元国...>> 続き
会長免職の国家証券委員会、当面は財政次官が直接管理 (5:53)
 財政省は19日、このほど免職となった国家証券委員会(SSC)のチャン・バン・ズン会長に代わる新たな人材が見つかるまでの間、グエン・ドゥック・チー財政次官がSSCを直接管理・執行するよう命じた。  これに...>> 続き
ホーチミン:第2血液学輸血病院が落成 (5:41)
 ホーチミン市ビンチャイン郡タンキエン村チャンフウギエップ通り1番地(1 Tran Huu Nghiep, xa Tan Kien, huyen Binh Chanh)で19日、第2血液学輸血病院の落成式が行われた。  同病院は同市1区の血液学輸血病...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved