ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

外国人専門家の労働許可証など条件緩和、新型コロナ禍で企業支援

2021/09/22 17:40 JST配信
(C) daidoanket
(C) daidoanket 写真の拡大

 労働傷病兵社会省は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続く中での企業・協同組合・個人事業主の支援に関する政府の決議第105号/NQ-CP(2021年9月9日施行)に従い、外国人専門家に有利な条件を整えることについて9月末までにガイダンスすることになっている。

 例として、政府は新たに発出した決議第105号/NQ-CPで、ベトナムで就労する外国人の被雇用者およびベトナムに所在する海外組織・個人のために就労するベトナム人の被雇用者に関する政令第152号/2020/ND-CP(2021年2月15日施行)を以下の通り調整することを決定した。

 具体的に、これまではベトナムでの職務と学位などの専門分野に関連性が求められていたが、新たな条件では専門分野が問われないことになる。


 専門家、または技術者であることを証明するための書類に関する規定や、労働許可証の発給・延長・認証に関する規定も緩和されることになっている。

 労働傷病兵社会省によると、3月末時点における当局管理下の全国の外国人労働者数は世界110か国の国籍を有する10万1550人となっている。このうち、中国人、韓国人、日本人、台湾人が最も多く、主に大都市や海外の建設請負業者が参画する案件の所在地で就労している。

 なお、新型コロナの影響により、多くの重点案件で外国人専門家や外国人技術者が不足しており、進捗に遅れが生じているのが現状だ。

[VnEconomy 16:15 14/09/2021 / Dai Doan Ket 17:06 14/09/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2023 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
【動画】カオバン省で保護されたワラビーたち、浄水器のカンガルー社が飼育費を補助 (11/30)
 東北部地方カオバン省で11月上旬にカンガルーの一種であるワラビー4匹が保護された件に関連し、地場ベトナム・オーストラリア冷蔵電気電子グループ(カンガルー=Kangaroo、ハノイ市)は、ワラビーたちの飼育にか...>> 続き
訪日中のトゥオン国家主席、かつてのホストファミリーと再会 (11/30)
 訪日中のボー・バン・トゥオン国家主席は東京で29日朝、過去の訪日時にお世話になったホストファミリーらと感動の再会を果たし、朝食を共にした。  トゥオン国家主席は青年時代、ホーチミン共産青年同盟(青...>> 続き
ベトナム人の日本への医療ツーリズム、23年は1000人に (11/29)
 日本の医療ツーリズム(外国の医療サービスを受けることを目的とした旅行)の発展をテーマとする座談会がこのほど開催された。  ベトフットトラベル(Vietfoot Travel)のファム・ズイ・ギア社長によると、以前...>> 続き
ベトナムの研究所、東南アジア言語の翻訳ソフト開発に成功 (11/29)
 ベトナム科学技術研究所(VAST)傘下の情報技術研究所のグエン・ベト・アイン博士は、先進的な自然言語処理技術を応用し、希少言語の高品質な自動翻訳モデルの構築に成功したことを明らかにした。  自然言語...>> 続き
ベトナム版ギネス、「寿司で作られた国内最大の誕生日ケーキ」認定 (11/29)
 ベトナム版ギネスブックのベトナム・ブック・オブ・レコード(ベトキングス=Vietkings)はこのほど、複数のレストランチェーンを経営しているミレスト(Miresto)が作った巨大な寿司ケーキを、「寿司で作られた国...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2023 All Rights Reserved