ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

世界長者番付に初登載、ビングループのブオン会長

2013/03/17 07:36 JST配信
(C)Tien phong
(C)Tien phong 写真の拡大

 米経済誌フォーブスがこのほど発表した2013年版世界長者番付に、ビングループ[VIC]のファム・ニャット・ブオン会長(45歳)がベトナム人として初めて登場した。番付には10億ドル(約962億円)以上の個人資産を持つ富豪1426人が掲載されており、ブオン氏は資産15億ドル(約1440億円)で974位だった。ブオン氏の今日までの成功への足跡をたどる。

 ブオン氏は1968年にハノイ市で生まれた。父親は空軍の兵士で、母親は小さな茶店を開いていた。南北統一後に経済情勢が悪化する中で、一家は茶店のわずかな収入だけが頼りだった。ブオン氏は「早く稼げるようになって家族を助けたい」とばかり思ったという。

 ブオン氏は数学の才能を生かして、モスクワ地質学院開発経済学科での奨学金を取得して留学、1993年に卒業した。当時はソ連が崩壊したばかりの大変な時代だったが、大きなチャンスでもあった。

 彼は学生時代の恋人と結婚し、知り合いらから調達した1万ドル(約96万2000円)を元手にウクライナでベトナムレストランを開いた。また、ベトナムから製麺機を輸入しインスタントラーメンを生産すると、地元の人々の大評判を呼んだ。彼の会社テクノコムは、ウクライナのインスタント食品加工分野でトップ企業となり、毎年約1億5000万ドル(約144億円)を売り上げるようになった。

前へ   1   2   次へ
Clip to Evernote
[Tien phong online,06:52 | 06/03/2013,O].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [特集]
新型コロナ禍、しめやかに死者を送り出す人々 (17日)
 女性は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で亡くなった夫の遺体がビニール袋に包まれ、外に運び出されていく様子に背を向けた。  「棺は?」と聞かれ、「いえ、ありません。ご遺体は袋に入れて密封し、...>> 続き
2度の悲しみを乗り越えて、夫婦が手に抱いた「贈り物」 (10日)
 9月15日に行われた娘の誕生1か月祝いに、レ・バン・ビンさん(50歳)と妻のグエン・ティ・リエウさん(47歳)は改めて見つめ合い、6年越しの幸せに涙を流した。  北中部地方ハティン省ホンリン町ドゥックトゥア...>> 続き
新型コロナ死者の遺影を無料で作成、遺族に寄り添う (3日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で愛する人を失いながらも故人の遺影が作れないという家庭がたくさんあることを知り、グエン・アンさん(男性・33歳)は遺影の作成を無料で引き受けることにした。  新型...>> 続き
新型コロナ禍、両親と祖父母を失った14歳の少女 (9/26)
 ホーチミン市ビンチャイン郡在住のグエン・ティ・マイ・カインさん(14歳)は、父親が急死したショックから立ち直る間もなく、母親、そして母方の祖父母を、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により相次いで失...>> 続き
出会いは交通違反、「違反者と警察官」の関係から始まった夫婦の恋物語 (9/19)
 今は一緒に暮らしているものの、初めて出会った日のことを思い出すと、夫婦は今でも夢のようだと感じている。  「交通違反をした女性が交通警察官に罰せられ、後に2人がカップルになるというシチュエーショ...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited