ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

プラスチック管の腕で夢を描く14歳、地雷被害乗り越え

2016/10/30 05:11 JST配信
Clip to Evernote
(C) infonet
(C) infonet 写真の拡大
(C) infonet
(C) infonet 写真の拡大

 地雷により両手を失い、両足にも障害を持つファン・チョン・ヒエウくん(14歳)は、画家になるという夢を実現させるため、両手にプラスチック製のパイプを装着し、父親の送迎で毎日学校に通っている。

父親が作ってくれた魔法のペン

 「ペンギン」という愛称で呼ばれているヒエウくんは、南中部沿岸地方クアンナム省ダイロック郡アイギア町5区に住んでいる。ヒエウくんの父親であるファン・ニーさんは農作業を終えると息子を迎えに急いでグエンチャイ中学校に向かう。終業の太鼓が鳴るとニーさんは校門に走り、ヒエウくんをバイクの前に乗せる。ヒエウくんには両手がないので、後ろに乗っても父親の背につかまることができないからだ。

 ヒエウくんについて尋ねられると、母親のグエン・ティ・ゴック・ダオさんは、3年前の恐ろしい事故を思い出して言葉に詰まった。「それは2013年11月初めの午後でした。授業が終わり、ヒエウは近所の子ども2人と一緒に山へ牛の放牧に行き、戦争時代の地雷を見つけました。子どもたちが好奇心から地雷に石を打ち付けると大きな爆発音が響きわたり、3人とも地面に叩きつけられました。息子は一番大きな怪我を負いました。両手を切断し、両足は歩くのが困難なほどの障害が残りました…」。

 妻が話すのを聞き、ニーさんは涙をこぼしながら続けた。「私たち夫婦には5人の子どもがいます。ヒエウは末っ子で、唯一の男の子です。ようやく授かった男の子で、小さい時から賢く元気な子だったので、家族は皆ヒエウを誇りに思い、期待をかけていました。まさかこのような事故に遭うなんて思ってもいませんでした…」。

前へ   1   2   3   次へ
[Tri Thuc Tre, infonet, 10/10/2016 14:57, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [特集]
「Made in Vietnam」のチョコレートに第2の人生を捧げる越僑男性 (9日)
 「サミー(Samy)」ことブイ・デュラスサミー(Bui Durassamy)さん(男性・70歳)は、40年以上暮らしたカナダから単身でベトナムに帰り、ベトナムのカカオの木を救い、ベトナム人皆が「Made in Vietnam」のチョコレ...>> 続き
アジア初の宇宙飛行士ファム・トゥアン、「ソユーズ37号」打ち上げから40年 (2日)
 今から40年前の1980年7月23日、ベトナム初、そしてアジア初の宇宙飛行士となったベトナム人民空軍の英雄ファム・トゥアン(Pham Tuan)氏は、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から「ソユーズ37号(Soyuz 37)」...>> 続き
車椅子で30省・市を旅した29歳、次は近隣諸国の制覇目指す (7/26)
 不運にも脊髄動静脈奇形を発症し、20歳から歩行ができなくなったファン・ブー・ミンさんは、並外れたエネルギーと情熱により、車椅子でベトナム国内の30省・市を旅してきた。  1991年生まれ、南部メコンデ...>> 続き
分離手術から7年、結合双生児の片割れを亡くした少年の今 (7/19)
 2013年11月26日、ホーチミン市第2小児病院で生後14か月の結合双生児の分離手術が行われた。手術を受けたのは、南中部沿岸地方ニントゥアン省に住む父親のグエン・タイン・フィエンさんと母親のグエン・ティ・ホ...>> 続き
Z30D刑務所に暮らす200人の外国人受刑者たち (7/12)
 南中部沿岸地方ビントゥアン省ハムタン郡(huyen Ham Tan)にあるトゥードゥック(Thu Duc)刑務所は、またの名をZ30D刑務所といい、ベトナムで最大規模の刑務所として知られる。  ここは、約200人の外国人受刑...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited