ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

「世界で最もダイナミックな都市トップ20」、ホーチミンが初のランクイン

2015/02/21 06:25 JST配信
Clip to Evernote

 米国の不動産会社ジョーンズラングラサール(JLL)はこのほど、2015年における「世界で最もダイナミックな都市トップ20」を発表した。同ランキングで、ホーチミン市が初めて6位にランクインした。

 同ランキングは、短期的・長期的な都市の発展を数値化して世界120都市をランク付けするもので、毎年発表されている。短期的な指標は、◇国内総生産(GDP)、◇人口、◇航空旅客輸送数、◇海外直接投資(FDI)額、◇オフィス建設数、◇オフィス賃貸料、◇ショッピングモール・商業施設の建設数など。また、長期的な指標は、◇経済力、◇不動産、◇高等教育機関、◇インフラなどとなっている。

 同ランキングの上位5都市は、◇1位:ロンドン(イギリス)、◇2位:サンノゼ(米国)、◇3位:北京(中国)、◇4位:深セン(中国)、◇5位:上海(中国)。ホーチミン市はこれに続く6位に初めてランクインした。トップ20にはこのほか、◇シドニー(オーストラリア、11位)、◇ダブリン(アイルランド、14位)、◇ナイロビ(ケニア、15位)、◇メルボルン(オーストラリア、16位)、◇南京(中国、20位)などが含まれている。香港や東京はランク外となった。

 今回6位となったホーチミン市についてJLLの代表者は、韓国サムスングループをはじめとするFDI誘致の大幅な増加が同市GDP成長率の加速に繋がったとコメント。更に、同市の建設スピードが高い水準にあることなども高く評価されたという。

 なお、JLLは世界75か国で事業を展開しており、ベトナムでは2006年よりハノイ市、2007年よりホーチミン市で事業を行っている。

[Do Quyen, 10:28 (GMT+7), 4/2/2015, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
1-7月期の新車販売台数22万3364台、ブランド別トップはトヨタ・ヴィオス (15日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2019年1-7月期のVAMA加盟各社の新車販売台数は前年同期比+20.0%増の17万1640台、7月単月では前月比▲1.0%減の2万5828台だった。  VAMA加盟各社とTCモーターお...>> 続き
7月の貿易収支、4300万USDの黒字―1-7月期は17億USDの黒字 (14日)
 税関総局が発表した統計データによると、2019年7月の輸出額は前月比+7.2%増の229億7900万USD(約2兆4358億円)、輸入額は同+17.7%増の229億3600万USD(約2兆4312億円)だった。これにより、6月の貿易収支は4300万...>> 続き
18年の世界ビール生産量、越は前年比▲1.7%減―10年で2.96倍 (12日)
 キリンホールディングス株式会社(東京都中野区)がインターネット上で運営している仮想大学「キリンビール大学」は8日、2018年における世界主要国のビール生産量に関するレポートを発表した。ベトナムは前年比▲1...>> 続き
7月の新設外資企業342件、前年同月比+24.4%増 (9日)
 各省・市の計画投資局および工業団地管理委員会などのデータによると、2019年7月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比+5.2%増、前年同月比+24.4%増の342件で、うち会...>> 続き
7月日経PMI、2か月連続上昇―新規受注の増加率が直近7か月間で最高 (2日)
 日本経済新聞およびマークイット社が発表した2019年7月のベトナム・日経PMI(製造業購買担当者指数)は52.6で、前月の52.5から+0.1ポイント上昇した。ベトナムのPMIは、2018年12月から今年2月までは3か月連続で低...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)