ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

「世界で最もダイナミックな都市」、ホーチミンとハノイがトップ10入り

2017/01/20 04:02 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 米総合不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)は、2017年における「世界で最もダイナミックな都市(City Momentum Index=CMI)」を発表した。同ランキングで、ホーチミン市が2位、ハノイ市が8位にランクインした。

 同ランキングは、短期的・長期的な都市の発展を数値化して世界134都市をランク付けするもので、毎年発表されている。短期的な指標は、◇国内総生産(GDP)、◇人口、◇航空旅客輸送数、◇海外直接投資(FDI)額、◇オフィス建設数、◇オフィス賃貸料、◇ショッピングモール・商業施設の建設数など。また、長期的な指標は、◇経済力、◇不動産、◇高等教育機関、◇インフラなどとなっている。

 同ランキングの上位10都市は、◇1位:バンガロール(インド)、◇2位:ホーチミン市(ベトナム)、◇3位:シリコンバレー(米国)、◇4位:上海(中国)、◇5位:ハイデラバード(インド)、◇6位:ロンドン(英国)、◇7位:オースティン(米国)、◇8位:ハノイ市(ベトナム)、◇9位:ボストン(米国)、◇10位:ナイロビ(ケニア)。

 ホーチミン市とハノイ市の2大都市についてJLLの代表者は、「両都市は共に高い潜在力を有しており、引き続き外資投入を誘致することになる」と評価している。更に、安い人件費を強みとして、製造業から高価値製造業へのシフトが進行する可能性があるという。

[Ha Thu, WEF, VnExpress, 10:39 (GMT+7) 18/1/2017, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
1-7月期の新車販売台数22万3364台、ブランド別トップはトヨタ・ヴィオス (15日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2019年1-7月期のVAMA加盟各社の新車販売台数は前年同期比+20.0%増の17万1640台、7月単月では前月比▲1.0%減の2万5828台だった。  VAMA加盟各社とTCモーターお...>> 続き
7月の貿易収支、4300万USDの黒字―1-7月期は17億USDの黒字 (14日)
 税関総局が発表した統計データによると、2019年7月の輸出額は前月比+7.2%増の229億7900万USD(約2兆4358億円)、輸入額は同+17.7%増の229億3600万USD(約2兆4312億円)だった。これにより、6月の貿易収支は4300万...>> 続き
18年の世界ビール生産量、越は前年比▲1.7%減―10年で2.96倍 (12日)
 キリンホールディングス株式会社(東京都中野区)がインターネット上で運営している仮想大学「キリンビール大学」は8日、2018年における世界主要国のビール生産量に関するレポートを発表した。ベトナムは前年比▲1...>> 続き
7月の新設外資企業342件、前年同月比+24.4%増 (9日)
 各省・市の計画投資局および工業団地管理委員会などのデータによると、2019年7月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比+5.2%増、前年同月比+24.4%増の342件で、うち会...>> 続き
7月日経PMI、2か月連続上昇―新規受注の増加率が直近7か月間で最高 (2日)
 日本経済新聞およびマークイット社が発表した2019年7月のベトナム・日経PMI(製造業購買担当者指数)は52.6で、前月の52.5から+0.1ポイント上昇した。ベトナムのPMIは、2018年12月から今年2月までは3か月連続で低...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)