ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

3月全国消費者物価指数、前年同月比+2.66%―輸入車価格下落で減速

2018/03/30 02:07 JST配信
Clip to Evernote
(C) tin8.co
(C) tin8.co 写真の拡大

 統計総局(GSO)の発表によると、2018年3月の全国消費者物価指数(CPI)は前月比で▲0.27%低下、前年同月比では+2.66%上昇した。1-3月期の上昇率は、前年同期比で+2.82%だった。

 3月のCPIが前月比で低下した要因として、◆2016年~2018年におけるASEAN自由貿易地域(AFTA)の物品貿易に関する協定(ATIGA)の特別優遇輸入税率表に従い、ASEAN諸国から輸入する完成車の輸入関税が2018年から撤廃されることを受け、輸入車の価格が下落したこと、◆ガソリン価格が前月と比べて引き下げられたこと、◆テト(旧正月)明けに鉄道・バスの運賃が低下したことなどが挙げられる。

 前年同月比では11品目のうち9品目が上昇。「医薬品・医療サービス」が+22.02%と最も上昇した。一方、前年同月に比べ低下した品目は「郵便・通信」のみで、同▲0.48%だった。

[GSO 29/3/2018, I].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [統計]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)