ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ハノイ:越僑・外国人に土地使用権証明書発行、5月4日から

2013/05/03 08:14 JST配信
Clip to Evernote
(C)vneconomy
(C)vneconomy 写真の拡大

 ハノイ市人民委員会はこのほど、ハノイ市に滞在する越僑(在外ベトナム人)及び外国人に対する土地使用権証明書及び家屋所有権証明書の発行に関する決定を公布した。これにより5月4日から、規定された条件を満たし納税などの義務を果たしている越僑及び外国人に、ハノイ市内の土地使用権及び土地に付属する家屋や資産の所有権が認められる。ラオドン紙(電子版)等が報じた。

 証明書交付の申請先は、越僑は土地や資産のある村・区・町の人民委員会、外国人はハノイ市土地登録事務所となる。ただし、国家から交付された土地、農業用地、庭園用地、公共用地、収用対象地域の土地については、土地使用権証明書を交付しない。

 ベトナムでは2008年から、外国組織及び個人に対する家屋の購入及び所有の許可が試験的なレベルで実施されているが、資源環境省登録統計局の統計によると、2013年2月までに越僑及び外国人に家屋の所有を認めた例は全国で427件に留まっている。

[Laodong, 06:52 (GMT+7) 23/04/2013 S].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトナムのブランド価値ランキング、ベトテルが1位を維持 (16:36)
 英ブランドコンサルティング会社のブランド・ファイナンス社(Brand Finance)はこのほど、ベトナム企業のブランド力を数値化したランキング「ベトナムで最も価値のあるブランドトップ50」2018年版を発表した。 ...>> 続き
配車アプリ「Go-Viet」、提携運転手に手数料を適用開始 (15:16)
 インドネシア系配車サービス「Go-Viet(ゴーベト)」は、21日から提携先の運転手に対して手数料率20%の適用を開始した。これは、シンガポール系グラブ(Grab)の適用している手数料率と同等の水準だ。  適用後...>> 続き
大韓貿易投資振興公社(KOTRA)、ダナン事務所を開設―国内3拠点目 (13:14)
 大韓貿易投資振興公社(KOTRA)はこのほど、南中部沿岸地方ダナン市に新たな事務所を開設した。これは、ハノイ市とホーチミン市に続く国内3か所目の拠点となる。  KOTRAダナン事務所は、ベトナム中部に本拠を...>> 続き
ベトナモバイル、南部20省・市で4Gサービス開始 (6:03)
 ハノイテレコム(Hanoi Telecom)傘下ベトナモバイル(Vietnamobile)は、南部20省・市で第4世代移動通信システム(4G)サービスを開始したことを明らかにした。  同社は既に紅河デルタ地方、東北部地方、北中部...>> 続き
2018年の新規雇用164万人超、年間計画3.1%上回る (5:00)
 労働傷病兵社会省によると、2018年の雇用創出数は164万3000人で、年間計画を3.1%上回った。  このうち国内労働者数が150万人、海外派遣労働者数が年間計画を29.9%上回る14万3000人で過去最高を記録した。...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)