ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

インドネシア配車アプリ大手ゴジェック、ベトナム進出へ

2018/05/25 14:42 JST配信
Clip to Evernote
(C) vneconomy
(C) vneconomy 写真の拡大

 インドネシアの配車サービス大手ゴジェック(Go-Jek)は24日、今後数か月の間にベトナム、タイ、シンガポール、フィリピンの東南アジア4か国に進出する計画を明らかにした。投資総額は約5億USD(約555億円)の予定。

 同社は新市場で配車サービスから開始し、その後は宅配や決済などのサービスにも事業を拡大する計画だ。国外進出により、同社はシンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車サービスを展開するグラブ(Grab)との競争力向上を図る。

 ゴジェックは2010年設立で、インドネシアの50都市でサービスを提供している。同社はこれまで、米グーグル(Google)や中国のインターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)などから出資を受けている。

[Diep Vu, VnEconomy, 09:08 (GMT+7) 24/05/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
タイ小売最大手セントラル、商業施設「GO!」1号店を開業―ティエンザン省 (21日)
 タイの小売最大手セントラル・グループ(Central Group)はこのほど、メコンデルタ地方ティエンザン省ミトー市で商業施設「ゴー!ミトー(GO! My Tho)」をオープンした。  「ゴー!ミトー」はベトナム国内初の...>> 続き
韓国スンジン、ハナム省で飼料工場を竣工―ベトナム4か所目 (21日)
 飼料製造を手掛ける韓国のスンジン・グループ(Sunjin Group)はこのほど、紅河デルタ地方ハナム省キムバン郡にある第4ドンバン工業団地で家畜飼料工場の竣工式を行った。同社にとって国内4か所目の飼料工場とな...>> 続き
ホーチミン:ヤギ肉の消費量が増加、全国で最多 (20日)
 ホーチミン市では毎年数万tのヤギ肉が消費されており、同市はベトナム国内で最も多くヤギ肉を消費する地方となっている。  南部農業農村戦略政策センター(SCAP)によると、消費者の間でクリーンかつ感染の危...>> 続き
フーイエン省初の太陽光発電所が着工、投資総額4.9兆VND (20日)
 地場チュオンタイン・ベトナム・グループ(Truong Thanh Viet Nam Group)およびタイのグリムパワー(Grimm Power)は17日、南中部沿岸地方フーイエン省フーホア郡ホアホイ村で同省初となる太陽光発電所を着工した...>> 続き
ビンファスト、ベトナムで自動車と電動バイクをお披露目―予約受付開始 (20日)
 地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC]傘下のビンファスト(VinFast)は20日、自社の自動車3車種と電動バイク「クララ(Klara)」の販売を一斉に開始する。  これに先立つ3日、同社は電動バイク...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)