ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

インドネシア配車アプリ大手ゴジェック、ベトナム進出へ

2018/05/25 14:42 JST配信
Clip to Evernote
(C) vneconomy
(C) vneconomy 写真の拡大

 インドネシアの配車サービス大手ゴジェック(Go-Jek)は24日、今後数か月の間にベトナム、タイ、シンガポール、フィリピンの東南アジア4か国に進出する計画を明らかにした。投資総額は約5億USD(約555億円)の予定。

 同社は新市場で配車サービスから開始し、その後は宅配や決済などのサービスにも事業を拡大する計画だ。国外進出により、同社はシンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車サービスを展開するグラブ(Grab)との競争力向上を図る。

 ゴジェックは2010年設立で、インドネシアの50都市でサービスを提供している。同社はこれまで、米グーグル(Google)や中国のインターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)などから出資を受けている。

[Diep Vu, VnEconomy, 09:08 (GMT+7) 24/05/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ビナフォン、料金据え置きで通信容量6倍に (20日)
 ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)傘下の携帯通信大手ビナフォン(Vinaphone)は9月から、モバイルインターネットサービス「MAX200」、「MAX300」、「BIG200」、「BIG...>> 続き
地場配車アプリ「Aber」、市場参入から2か月でサービス休止 (20日)
 6月9日にホーチミン市でサービスを開始した地場配車アプリ「アバー(Aber)」が、システム改修のためとして8月10日から配車サービスを一時休止していることを発表した。  利用客やドライバーの獲得競争が激し...>> 続き
マサングループ、韓国SKグループが大口株主に (20日)
 マサングループ[MSN](Masan Group)はこのほど、石油精製業や通信事業を軸とする韓国の財閥SKグループとの間で、戦略的提携契約を締結した。  SKグループはMSNの金庫株1億1000万株(流通株式数の9.5%相当)の...>> 続き
商銀4行、24時間対応の電子納税サービス導入―対象銀行22行に (20日)
 商業銀行4行は税関総局との提携契約のもと、9月20日から週7日・24時間対応の電子納税サービスを新たに導入する。これにより、対象銀行は今回の4行を合わせて計22行となる。  サービスを新たに導入するのは...>> 続き
配車アプリ「Go-Viet」、ハノイでもサービス開始 (20日)
 インドネシアの配車サービス大手ゴジェック(Go-Jek)はこのほど、ハノイ市で配車アプリ「Go-Viet(ゴーベト)」のサービスを開始した。  同社はこれに先立つ8月にホーチミン市内の12の区で同サービスの試験展...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)