ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

財政省、仮想通貨マイニングマシンの輸入禁止を提案

2018/06/08 16:03 JST配信
Clip to Evernote
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 財政省は、関連省庁の意見を受けた上で、仮想通貨のマイニングマシンの輸入禁止を提案した。理由として、マネーロンダリングやテロ・詐欺・脱税を幇助するリスクが発生する可能性を挙げている。

 現行規定では、マイニングマシンは「データ処理機器」に該当するため、企業各社は海外から容易に輸入することができる。2017年におけるマイニングマシンの輸入台数は約9300台で、このうちホーチミン市が約7000台、ハノイ市が約2300台だった。

 2018年1-4月期における輸入台数は2017年通年の7割弱にあたる6300台に達しており、このうちホーチミン市が2009台、ハノイ市が約4300台となっている。

 なお、ベトナム国家銀行(中央銀行)も同じ理由で金融機関と決済代行サービス事業者に対し、仮想通貨の取引に関連する決済、カードの取引、カードによる貸し付け、送金、両替などのサービスの提供をしないよう要求している。

[Zing, 17:13 GMT+7 04/06/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
「配車アプリをタクシー扱いに」、政府内で意見食い違い (15:32)
 自動車による輸送事業に関する政令草案についての政府構成員の意見聴取で、交通運輸省はグエン・スアン・フック首相宛てに公文書を送付してその結果を報告した。  意見聴取では、9席未満の自動車を利用する...>> 続き
VNPTとベトテル、モバイルマネーサービスの認可を要請 (14:30)
 国防省傘下ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)およびベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)の通信事業者2社は、モバイルマネーサービスの展開について管...>> 続き
ダナン:バクダン通りでホコ天&ナイトマーケットを計画 (5:43)
 南中部沿岸地方ダナン市では現在、中心部ハイチャウ区バクダン通り(Bach Dang St. Hai Chau Dist.)のビンミン5通り(Binh Minh 5 St.)からチャンティリー橋(Tran Thi Ly Bridge)にかけての区画の歩行者天国化お...>> 続き
ベトナム人向けに米不動産販売へ―米住宅建設最大手と地場の提携で (4:31)
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場している米国最大の住宅建設会社であるレナー社(NYSE:LEN、Lennar)はホーチミン市で3月16日、地場のIMMグループとの提携を通じて、ベトナム人投資家向けに米国の不動産販売...>> 続き
ビンG会長、ベトナム人初の世界長者番付トップ200入り (19日)
 米経済誌フォーブス(Forbes)が発表した2月16日時点での世界長者番付に、ベトナムから不動産開発大手ビングループ[VIC](Vingroup)のファム・ニャット・ブオン会長(男性・50歳)と、格安航空会社(LCC)最大手>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)