ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ドンナイ省:第1ビエンホア工業団地を閉鎖へ、2022年末までに

2018/06/12 16:06 JST配信
Clip to Evernote

 東南部地方ドンナイ省共産党委員会は、関連機関との会合で、同省ビエンホア市にある第1ビエンホア工業団地を2022年12月末までに閉鎖するよう指導した。

 首相の承認のもと、2009年から汚染対策として同工業団地を都市区に再開発する計画があるが、入居企業の多くが移転支援策に不満を示し、工場移転を拒否し続けているため、土地を収用が進んでいないのが現状だ。

 1963年に設立された同工業団地は総面積323haで、現在約80社が入居しており、このうち約40社が2051年までの用地賃貸契約を締結している。

 入居企業各社は毎日廃水約9000m3を排出している。このうち1000m3が第2ビエンホア工業団地の廃水処理場で処理されるが、残る8000m3については入居企業が自社で処理してからドンナイ川に流し込んでいる。

[Bnews, 18:26, GMT+7 15/05/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [経済]
ベトテル、ミャンマーでの携帯通信契約100万件に―サービス開始から10日 (16:27)
 国防省傘下の携帯通信大手の軍隊工業通信グループ(Viettel Group=ベトテル)とミャンマー企業2社との合弁会社マイテル(Mytel)は、ミャンマーでの携帯通信サービスを9日に開始してからわずか10日で携帯電話契約...>> 続き
ホーチミン:保険料の滞納企業1万2440社、総額2.7兆VND (15:24)
 ホーチミン市社会保険事務所はこのほど、同市で活動する企業の2018年6月までの保険料納付状況を発表した。  それによると、社会保険・医療保険・失業保険を合わせた保険料滞納企業は1万2440社で、滞納総額...>> 続き
交通運輸省、GrabTaxiのサービスエリア拡大認めず (4:12)
 交通運輸省はこのほど、シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ社(Grab)のベトナム現地法人、グラブベトナム社(Grab Vietnam)に対して、既に認められている5省...>> 続き
QRコード決済普及、ベトナムは手数料収入の機会損失 (22日)
 ベトナムを訪れる中国人観光客が、買い物をした際の支払いにクレジットカードを使わず、同国の阿里巴巴集団(アリババ)の電子決済サービス「アリペイ(Alipay=支付宝)」やテンセント社(Tencent)のモバイル決済サ...>> 続き
ベト・バンブー航空、10月1日運航開始を計画 (22日)
 FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出資する航空会社「ベト・バンブー航空(Viet Bamboo Airlines)」のダン・タット・タン社長は、10月1日から同航空の運航を開始する計画を明らかにした。  航空輸送事業の...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)