ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

タイビン省経済区計画案、フック首相が策定を指導

2018/09/13 04:39 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodautu
(C) baodautu 写真の拡大

 グエン・スアン・フック首相は、紅河デルタ地方タイビン省経済区計画案の策定を指導した。

 これは、タイトゥイ郡とティエンハイ郡の沿岸2郡の30の村と1の町に跨る総面積3万0583haの用地に、紅河デルタ地方で既に開発された経済区・工業団地と調和の取れた経済区を建設するもの。

 同経済区では、タイビン省が強みを持つ天然ガス産業を活用できる各種産業を優先的に推進していく。また、適切な地域で農業・水産業を並行して行い、省民の需要に応じて都市区や観光区の開発も行う。

 同経済区の人口は2040年までに30万人に増加し、都市化率は60~70%になる見通しだ。

[Baodautu 08:18 06/09/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [経済]
ホーチミンの住宅価格、14~18年に年平均+10%上昇 (16:49)
 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)がこのほど発表したレポートによると、ホーチミン市では2014~2018年の5年間に、住宅価格が年平均+10%ずつ上昇している。  2018年末時...>> 続き
フィットネス市場、米CMG系列のクラブがシェア1位 (16:28)
 ベトナムでは近年、現代的なフィットネスクラブが急速に発展しており、国内のフィットネス産業は年平均+20%のペースで成長し、2020年には1億1300万USD(約123億円)の市場規模になると予測されている。ただし、...>> 続き
FPT、仏エアバス社のデータプラットフォーム開発パートナーに (16:11)
 ベトナムIT最大手のFPT情報通信[FPT](FPT Corporation)は、仏エアバス社(Airbus)が2017年に発表した航空データプラットフォーム「スカイワイズ(Skywise)」でアプリケーションを開発するパートナー5社の1社とな...>> 続き
インターナショナルスクールの学費、ベトナムはアジアで5番目に高額 (5:14)
 海外移住に関する情報提供や支援サービスを提供するエクスパット・ファインダー(ExpatFinder)の調査によると、ベトナムにおけるインターナショナルスクールの学費はアジアで5番目に高額であることが明らかにな...>> 続き
番号ポータビリティ、ビナフォンとベトテルへの転入申込が8割超 (21日)
 情報通信省通信局が明らかにしたモバイルナンバーポータビリティ(MNP)サービスに関する最新情報によると、6月16日までの同サービスの利用申し込み件数は65万8267件で、同日までに49万8486件の携帯電話番号の持...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)