ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

繊維業界、米中貿易戦争でメーカー各社が苦境

2019/03/29 17:27 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodautu
(C) baodautu 写真の拡大

 米中貿易戦争がベトナムの繊維業界にマイナスに影響している。貿易戦争により、米国への縫製品の輸出が規制される中国は織物生産を抑制しており、このことが中国に繊維製品を供給するベトナムに打撃を与える形となった。

 ベトナム縫製協会(VITAS)によると、2018年におけるベトナムの縫製繊維製品輸出額は362億USD(約4兆円)で、このうち繊維製品輸出額が前年比+11%増の39億8700万USD(約4400億円)と順調に伸びた。

 四半期別でみると、10-12月期の繊維製品輸出額が1-3月期、4-6月期、7-9月期の平均値と比べて+2.8%増の10億2800万USD(約1140億円)となったが、輸出価格の暴落により繊維メーカー各社は大きな損失を被った。

 繊維生産では通常、コットンの仕入れ価格と繊維製品の輸出価格との価格差が1kg当たり1USD(約111円)以上であれば、メーカー各社は事業を継続することができる。

 しかし、2018年10月から2019年1月までの間におけるその価格差はわずか50~60セント(約56~67円)に縮小した。2月に入ってからはその価格差が90セント(約100円)まで回復しているが、これを維持できるか否かは3月末の米中通商協議の結果次第となる。

[Baodautu 08:10 27/03/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
セラミックタイル生産量、ベトナムは世界4位―年産能力7億m2 (5日)
 ベトナムにはセラミックタイルのメーカーが80社余りあり、年産能力は約7億m2に達している。生産量は世界4位、消費量でも世界4位以内で東南アジア諸国連合(ASEAN)では1位に立っている。  ベトナムでセラミッ...>> 続き
ザライ省:省内初の風力発電所を着工、地場とタイ企業 (5日)
 再生可能エネルギー事業を手掛ける地場HBREグループはこのほど、タイ同業のスーパー・エナジー(Super Energy)と共に、南中部高原地方ザライ省チュープロン郡ラーフィン村(xa La Phin, huyen Chu Prong)で、省内...>> 続き
中銀、顧客への貸付契約を担保に金融機関に再割引融資―新通達で (5日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)はこのほど、金融機関向け再割引融資について定める通達第24号/2019/TT-NHNNを発出した。同通達は2020年1月18日に発効する。  新通達によると、中央銀行は金融機関の資金流動性...>> 続き
韓国のエネルギー企業、電力需要が増加するベトナムで積極受注 (5日)
 経済成長で需要が増すベトナムの電力需要を見込み、韓国のエネルギー企業がベトナム市場での受注に乗り出している。  GSグループのGSエナジーは11月、英系ファンド運用会社ビナキャピタルと、ベトナム南部...>> 続き
ラオカイ省:サパ空港の計画再調整、投資総額+57億円引き上げ (5日)
 交通運輸省傘下のベトナム航空局(CAAV)および西北部地方ラオカイ省人民委員会はこのほど、交通運輸省が承認したラオカイ省バオイエン郡カムコン村(xa Cam Con, huyen Bao Yen)における2030年までのサパ空港建設...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)