ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

配車アプリの扱いに関する政令草案、グラブが問題点を指摘

2019/04/19 15:32 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre

 自動車による輸送事業に関する政令第86号/2014/ND-CPを改正する政令草案の最新版について、配車アプリ最大手グラブ(Grab)は複数の問題点を指摘し、草案を策定した交通運輸省に改善を要請した。

 草案には、「電子契約によるチャーター車両はルーフに表示灯を設置しなければならない」という条項が盛り込まれている。

 これについてグラブは、「フロントガラスに『タクシー』または『電子契約によるチャーター車両』と掲示する規定が既にある」、「配車アプリを通じて車両の情報を十分に確認できる」として、表示灯の設置は不要と主張している。

 また、「車両・運転手を直接管理する場合、または輸送料を定める場合は輸送事業にあたる」との条項も曖昧で、法律の運用を難航させてしまいかねないと指摘されている。

 自動車による輸送事業の経営条件に関する条項でも、輸送事業の内容を具体化することなく事業全体に対して曖昧な経営条件を設けていることも問題視されており、輸送の各プロセスにおける経営条件をそれぞれ規定する必要があるという。

[Tuoitre 18:50 17/04/2019 / vneconomy 21:16 16/04/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
別荘市場が多くの地方で発展、高所得層が所有に関心 (16:01)
 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)のニール・マグレガー(Neil MacGregor)社長は、10年前に南中部沿岸地方ダナン市にリゾート不動産が初めて出現して以来、別荘市場が発展し多...>> 続き
VNPT、東南アジア初のガラス光ファイバー工場を竣工 (15:49)
 ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)傘下の郵電設備社(ポステフ=Postef)は15日、北部紅河デルタ地方バクニン省で光ファイバー通信用のガラス光ファイバー工場を竣工...>> 続き
「一帯一路」関連事業の有望投資先、東南アジアでベトナムが首位 (4:17)
 シンガポール最大の経済団体であるシンガポール事業連盟(SBF)および大手国際会計事務所の英プライスウォーターハウスクーパース(PwC)が発表した調査結果で、2013年に中国の習近平国家主席が提唱したアジア、欧...>> 続き
米国からの輸入品、ベトナムのスーパーで売れ行き好調 (19日)
 ホーチミン市1区で米国からの輸入品を専門に扱っているスーパーマーケット「USマート」では、飲料、果物、菓子などの食品から日用品まで様々な商品を販売している。価格は商品により数万~数十万VND(1万VND=約...>> 続き
ビングループ、配車アプリのファストゴーと戦略的パートナー契約 (19日)
 ビングループ[VIC](Vingroup)は15日、ベトナムでスマートフォン向け配車アプリ「ファストゴー(FastGo)」を展開する地場系テクノロジー企業ネクステックグループ(NextTech Group)傘下のファストゴー・ベトナム(F...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)