ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

韓国の石油輸出でベトナムが2位、精製施設不足受け企業も進出

2019/12/20 15:54 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 韓国からベトナムへの石油輸出量が10月、過去最大の412万6000バレルに達したことが明らかになった。

 韓国石油公社によると、韓国からのベトナムへの石油輸出量は過去数年間、全体の7~8位にとどまっていたが、今回初めて日本を抜き中国に続く2位に浮上した。

 輸出の95%以上を占めるのが揮発油や軽油だ。経済成長で石油製品の需要が増す一方、精製施設が不足している現状が明白になったかたちだ。ベトナムの石油精製能力は約36万7000バレルで、全消費量の約70%水準にとどまるといわれている。

 ベトナムの石油製品市場の成長性を見込み、韓国の石油元売り企業はこぞって進出を果たしている。現代オイルバンクは11月、東南部地方バリア・ブンタウ省に20万バレル規模の石油製品貯蔵施設を建設。GSカルテックスは9月、ベトナムのペトロリメックス・サイゴン(Petrolimex Saigon)とガソリンスタンド運営の充実に向け提携した。

 韓国石油公社は「韓国の石油元売り企業による売上高の55%以上は輸出によるものであり、輸出地域の多様化が活路になる」と述べている。

[文化日報 17/12/2019, S].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
大手化粧品メーカーの業績、市場拡大で堅調な伸び (15:21)
 ベトナムの化粧品市場は急速に拡大しており、年間売上高は15兆VND(約680億円)となっている。これを背景に、化粧品メーカーの業績も堅調に伸びており、年平均売上総利益率は30~80%に達している。  スウェ...>> 続き
ダナン:バクダン通りの歩行者天国化プロジェクトが着工 (15:17)
 南中部沿岸地方ダナン市はこのほど、バクダン(Bach Dang)通り~グエンバンチョイ(Nguyen Van Troi)橋~チャンフンダオ(Tran Hung Dao)通りを結ぶ歩行者天国建設プロジェクトを着工した。  プロジェクトは歩...>> 続き
ブルースカイエア、一般航空運送事業許可書取り下げへ (5:53)
 交通運輸省傘下のベトナム航空局(CAAV)は、ブルースカイエア(Blue Sky Air)の商業目的のゼネラル・アビエーション(一般航空)運送事業許可書を回収することを同省に提案した。  同社は2010年に一般航空運送...>> 続き
JAVICO、ドンタップ省と日本企業向け人材育成で覚書締結 (2:38)
 ベトナムで合併・買収(M&A)事業を展開するPGTホールディングス[PGT](PGT Holdings)子会社で、人材教育と海外人材派遣事業を手掛ける日越MAN-POWER(JAVICO)は、南部メコンデルタ地方ドンタップ省労働傷病兵社会...>> 続き
ビナサンタクシー、1~9月期に1300人リストラ (23日)
 ホーチミン市に本拠を置くタクシーサービス大手ビナサンタクシー[VNS](Vinasun)は、経営不振が続き、2020年1~9月期に従業員1300人のリストラを余儀なくされた。  この背景には、グラブ(Grab)など国内市場...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited