ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

地場石油化学大手、韓国SKグループ傘下企業に株49%売却へ

2020/02/14 16:35 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 地場大手石油化学メーカーであるメコン・ペトロケミカル(Mekong Petrochemical)はこのほど、韓国の財閥SKグループ傘下で潤滑油事業を手掛けるSKルブリカンツ(SK lubricants)に対して株49%を売却する契約を締結した。売却額は4210万USD(約46億円)。

 今回の株式売却は、国内外のエンジンオイル市場シェアの拡大が狙いだ。一方、SKルブリカンツにとっては初の海外投資となり、東南アジア地域での市場拡大を目指す。

 メコン・ペトロケミカルは1996年設立で、潤滑油やエンジンオイル、車のメンテナンス用品などを取り扱っている。同社は南部メコンデルタ地方ロンアン省ベンルック郡で年産能力3万4000tの工場を運営している。2018年には国内の潤滑油市場でシェア6.3%を獲得した。

 なお、インドの市場調査会社ケン・リサーチ(Ken Research)によると、2018~2023年におけるベトナムの潤滑油市場は東南アジアで第3位の規模で、売上高の年平均成長率は+9.2%の見通しだ。

[Vietnam Investment Review 17:30 10/02/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ホテルの売り出し、過去10年で最も盛んも買い手付かず (18日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第2波が拡大し始めた頃から、ホテルの売却広告が増え出した。当初はホーチミン市とハノイ市の一部地区だったが、今では全国のリゾート観光地にも広がっている。不動産仲介...>> 続き
ベトナム産コーヒーの対EU輸出が急増、EVFTA発効で関税撤廃 (18日)
 8月1日に発効したベトナムEU自由貿易協定(EVFTA)が、ベトナム産コーヒーの輸出を後押ししている。  8月におけるベトナム産コーヒーの対EU輸出額は前月比+34.7%増の7600万USD(約80億円)へと大幅に増加した...>> 続き
リエンベトポストバンク、電子マネー「SmartPay」と協力覚書 (18日)
  中堅銀行のリエンベトポストバンク[LPB](LienVietPostBank)は15日、スマートフォンを通じた電子決済サービス「スマートペイ(SmartPay)」を運営するスマートネット社(SmartNet)との間で協力覚書(MOU)を締...>> 続き
ハティン省:国際空港建設を提案、航空輸送需要に対応 (18日)
 北中部地方ハティン省人民委員会はこのほど、交通運輸省と傘下のベトナム民間航空局(CAAV)に対して、ハティン国際空港案件を国家空港開発計画に追加することを提案した。  計画によると、同案件は敷地面積3...>> 続き
国家包括的金融指導委員会を設立 成人の銀行口座保有率8割超目指す (18日)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、2030年を視野に入れた2025年までの国家包括的金融戦略の実現に向けて、国家包括的金融指導委員会の設立を決定した。委員長はフック首相、副委員長はベトナム国家銀行(中...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited