ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ベトナム産ライチ生果実の日本への初輸出、コロナ禍で黄信号

2020/05/11 06:18 JST配信
Clip to Evernote
(C)Mot the gioi
(C)Mot the gioi 写真の拡大

 ベトナムは5月にライチの生果実を日本に初めて輸出する計画だったが、実行に黄信号が灯っている。日本の農林水産省が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で植物防疫の専門家をベトナムに派遣することが困難になり、輸出用ライチの消毒システムを実地検査できないと伝えてきたためだ。

 商工省は、ライチの輸出を予定していた東北部地方バクザン省と北部紅河デルタ地方ハイズオン省の商工局に連絡するとともに、対策に動いている。日本側には専門家派遣に代わる策を探るよう要請し、例としてベトナムの独立鑑定組織に一時的に検査業務を委任するか、ベトナムの農業農村開発省と協力して遠隔検査を実施するといった案を挙げている。

 チャン・トゥアン・アイン商工相は、梶山弘志経済産業相に書簡を送り、「経済強靱性に関する日ASEAN共同イニシアティブ」の精神に則って、ライチの輸入について農林水産省に働きかけをするよう要請した。

 バクザン省は日本にライチを輸出するため、省内の生産地19か所(面積103ha、生産量600t)を承認するよう日本側に求めていた。
 

[Mot the gioi 12:40 5/5/2020,O].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
生活用電気料金の算出方法、21年年初から改定へ (5:07)
 商工省はこのほど開かれた政府定例会合で、2021年年初から生活用電気料金の算出方法を改定する方針を明らかにした。  商工省によると、◇一定の電気使用量ごとに異なる電気料金を設定する案(現行と同じ累進...>> 続き
ペトロベトナム傘下の総公社3社、一連のプロジェクトで事業協力契約 (6日)
 ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)傘下の総公社3社は3日、ガス・電力・サービス港プロジェクトの事業協力契約(BCC契約)を締結した。契約を交わしたのは、大手発電会社PVパワー[...>> 続き
21年最低賃金案、現状維持案を政府に提出へ (6日)
 国家賃金審議会は5日に第2回会合を開き、2021年の一般労働者向け最低賃金案ついて討議した。  労働者を代表するベトナム労働総連盟は会合で、「2021年1月1日より現行と比べて平均+2.50%引き上げる」と「20...>> 続き
ビンファスト、超高級SUV「プレジデント」の外観発表 (6日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は4日、超高級スポーツ用多目的車(SUV)「プレジデント(President)」の外観を発表した。  車内のデザインやスペッ...>> 続き
パシフィック航空、新たな制服とブランドロゴを発表 (6日)
 ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)が前身である格安航空会社(LCC)パシフィック航空(Pacific Airlines)はこのほど、新たな制服とブランドロゴを発表した。  客室乗務員の制服は、...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited