ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

日本人専門家がベトナム入国、ベトナム産ライチの日本初輸出で

2020/06/05 03:26 JST配信
Clip to Evernote
(C) zing
(C) zing 写真の拡大

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で遅れていたベトナム産ライチの日本初輸出に関連し、防疫や出荷処理などの検査を担当する日本人専門家が3日、ベトナムに到着して特例で入国した。

 日本人専門家は、規定の2週間の隔離措置を受けた後、ライチ産地である東北部地方バクザン省を視察し、防疫や出荷処理などを直接検査して日本輸出の可否を判定する。なお、ライチの収穫時期は通常6月中旬から7月末までとされている。

 日本輸出向けライチは、農業農村開発省傘下の植物保護局に認定された農園19か所で栽培されている。同局はこれらの農園に対して認定コードを発給し、日本側が求める基準を達成すべく検査を行っている。

 認定農園で収穫されたライチは、同局と日本農林水産省に認定された加工工場で臭化メチルくん蒸の処理を受け、基準を満たしたライチのみが日本に輸出される。
 

[VnExpress 06:10 4/6/2020 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
イオンベトナム、カントーで商業施設の建設を検討 (5:37)
 現地紙によると、イオンベトナム(AEON Vietnam)は、南部メコンデルタ地方カントー市で商業施設の建設を検討しているという。これに先立つ5月28日、イオンベトナムはカントー市人民委員会と会合を開き、同市での...>> 続き
ハノイ:投資額1070億円の新都市区を建設へ (1日)
 ハノイ市人民委員会はこのほど、不動産や教育、ハイテク農業、エネルギー事業などを手掛ける地場のKDIホールディングスグループ(KDI Holidings)との間で、同市バックトゥーリエム区で計画されている新都市区お...>> 続き
国際金融公社、ハノイ市のFDI誘致に協力 (1日)
 ハノイ市人民委員会はこのほど、世界銀行(WB)グループの一機関である国際金融公社(IFC)との間で、海外直接投資(FDI)の誘致に関する協力覚書(MOU)を締結した。  これにより、IFCはハノイ市に対し、2030年ま...>> 続き
メトロ3号線、初の車両編成がフランスで試運転開始 9月に輸入へ (1日)
 ハノイ市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MRB)は29日、フランスで製造していた同市メトロ3号線(ニョン~ハノイ駅区間)の初の車両編成が完成し、試運転を開始したことを明らかにした。車体は9月にベトナムへ輸入され...>> 続き
ホーチミン:メトロ事業の日本人専門家83人の特例入国許可を再要請 (1日)
 ホーチミン市で建設中のメトロ1号線(ベンタイン~スオイティエン間)に携わる日本人専門家83人が現在も入国できずにおり、案件の進捗に影響が出ている。同市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MAUR)が29日に開かれた、...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)