ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

メトロ3号線、初の車両編成がフランスで試運転開始 9月に輸入へ

2020/07/01 14:07 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vnexpress
(C) Vnexpress 写真の拡大

 ハノイ市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MRB)は29日、フランスで製造していた同市メトロ3号線(ニョン~ハノイ駅区間)の初の車両編成が完成し、試運転を開始したことを明らかにした。車体は9月にベトナムへ輸入される見通し。

 車両は北部ノール県のヴァランシエンヌ郡ヴァランシエンヌにある工場で製造され、7月に車体をベトナムへ輸入する計画だったが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で延期された。第2編成と第3編成も製造や設備機器の取り付けを終えて試運転を控えており、計画通りにいけば2021年に輸入される。

 一方で、第4編成は新型コロナウイルス感染症の影響で設備の入荷が遅れ、組み立ての進捗が当初の計画から遅延している。これはヴァランシエンヌにある多くの工場が部品製造を一時休止していたためだが、各工場では3月下旬から5月初旬にかけて感染症対策を講じたうえで順次製造を再開している。

 各編成は4両編成で全長78.27m、定員は950人。車両の各所に優先席94席を設置する。車体は欧州規格の合金を使用している。設計最高速度は時速80km、営業運転の速度は時速35km。6月初旬時点でのメトロ3号線全体の完成度は62.2%で、高架区間とデポはすでに完工している。

最終更新:2020年7月2日 18:41 JST

[Vnexpress 15:28 29/6/2020, T].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
世銀、ベトナムの20年GDP成長率+2.8%と予測 世界5位 (15:24)
 世界銀行(WB)は7月30日に発表したベトナム経済に関するレポートで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受ける一方で、ベトナムの2020年の国内総生産(GDP)成長率は+2.8%と成長を維持し、世界5位につけ...>> 続き
世界銀行、ベトナムのコロナ対策に6.5億円供与 (14:41)
 世界銀行(WB)はこのほど、ベトナム国家銀行(中央銀行)との間で、ベトナムの新型コロナウイルス危機対応に向けた支援策として総額620万USD(約6億5000万円)の無償資金協力の贈与契約を締結した。  今回の援助...>> 続き
配車アプリ「be」、タクシー配車サービス開始 ビナタクシーと提携 (13:42)
 地場配車サービスのスタートアップであるbeグループ(beGroup)は7月30日、ビナタクシー(Vinataxi)との提携により、ホーチミン市でタクシー配車サービス「beTaxi」を開始した。  これにより、利用者は配車ア...>> 続き
ベトナムEU自由貿易協定が発効、輸出拡大に期待 (6:51)
 ベトナムEU自由貿易協定(EVFTA)が、8月1日に発効した。これはベトナムがEUへの輸出を拡大する推進力となる一方、EU側の要求する原産地や品質の基準を満たさなければならないという点ではベトナムにとって大きな...>> 続き
チュオンハイ国際工業団地、ロンアン省に建設へ (3日)
 チン・ディン・ズン副首相はこのほど、南部メコンデルタ地方ロンアン省ドゥックフエ郡(huyen Duc Hue)のミータインバック村(xa My Thanh Bac)およびミータインタイ村(xa My Thanh Tay)におけるチュオンハイ国際...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited