ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

メトロ3号線、初の車両編成がフランスで試運転開始 9月に輸入へ

2020/07/01 14:07 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vnexpress
(C) Vnexpress 写真の拡大

 ハノイ市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MRB)は29日、フランスで製造していた同市メトロ3号線(ニョン~ハノイ駅区間)の初の車両編成が完成し、試運転を開始したことを明らかにした。車体は9月にベトナムへ輸入される見通し。

 車両は北部ノール県のヴァランシエンヌ郡ヴァランシエンヌにある工場で製造され、7月に車体をベトナムへ輸入する計画だったが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で延期された。第2編成と第3編成も製造や設備機器の取り付けを終えて試運転を控えており、計画通りにいけば2021年に輸入される。

 一方で、第4編成は新型コロナウイルス感染症の影響で設備の入荷が遅れ、組み立ての進捗が当初の計画から遅延している。これはヴァランシエンヌにある多くの工場が部品製造を一時休止していたためだが、各工場では3月下旬から5月初旬にかけて感染症対策を講じたうえで順次製造を再開している。

 各編成は4両編成で全長78.27m、定員は950人。車両の各所に優先席94席を設置する。車体は欧州規格の合金を使用している。設計最高速度は時速80km、営業運転の速度は時速35km。6月初旬時点でのメトロ3号線全体の完成度は62.2%で、高架区間とデポはすでに完工している。

最終更新:2020年7月2日 18:41 JST

[Vnexpress 15:28 29/6/2020, T].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトジェットエア、航空貨物専門誌のアワード2部門受賞 (23日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)はこのほど、シンガポールの航空貨物専門誌「ペイロード・アジア(Payload Asia)」のアワードで「ザ・ローコストキャリア・オブザイヤー(the Low-Cos...>> 続き
英語学校運営会社5社の19年業績、いずれも黒字計上 (22日)
 ベトナム経済が世界経済への統合を深めていることや、人口に占める若年層の割合が高いこと、1人当たりの平均年収が増えていることにより、英語教育市場の開発余地はまだ大きいと見られている。  これを背景...>> 続き
韓国KB証券がデジタル金融サービス提供開始、地場Gグループと共同開発 (22日)
 韓国の金融大手であるKB金融グループ(KB Financial Group=KBFG)傘下のベトナムKB証券(KBSV)がこのほど、デジタル金融総合プラットフォーム「KB Fina」の提供を開始した。  「KB Fina」は、ベトナムで決済...>> 続き
FLCグループ、クアンビン省で5つ星ホテルと国際会議センターを着工 (22日)
 地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)はこのほど、北中部地方クアンビン省クアンニン郡ハイニン村(xa Hai Ninh, huyen Quang Ninh)で「FLCクアンビンビーチ&ゴルフリゾート(FLC Quang Binh Beach & Golf...>> 続き
FPTソフトウェア、コスタリカに支社開設 アメリカ大陸初進出 (22日)
 通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT]傘下のFPTソフトウェア(FPT Software)はこのほど、中央アメリカに位置するコスタリカの首都サンホセに支社を開設した。同社がアメリカ大陸に支社を構えるのは初めてで、世界...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited