ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

地場電機アサンゾ、新本社屋と研究開発センターを竣工

2020/11/26 14:25 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vnexpress
(C) Vnexpress 写真の拡大

 地場電機メーカーのアサンゾ・ベトナム(Asanzo Vietnam)は23日、ホーチミン市タンフー区ブオンライ(Vuon Lai)通り65番地で新本社と研究開発(R&D)センターを竣工した。

 新本社は6階建てで面積は1000m2、同社が2013年に創業して以来、最大規模の社屋となっている。新商品の研究開発部門の作業スペースは、エンジニアの創造性を刺激できるよう、カラフルなスタートアップ企業スタイルのレイアウトとなっている。

 最高経営責任者(CEO)のファム・バン・タム氏によると、作業スペースは従業員がアイデアを出し合い、仕事に適したシェアハウスのような空間の最適化を図っているという。

 また同氏は、製品の品質向上に向けて人的資源に焦点を当てているとし、創造性豊かな研究開発センターのエンジニアらが、市場の幅広い顧客ニーズに適したサービスの提供に貢献していくだろうとコメントしている。

 同社はこれまで水上生活者や農村地域の市場向けに低コストのテレビなどの商品開発を行ってきたが、今後は研究開発センターを拠点に、技術を駆使してより幅広い客層に向けた商品を製造していく方針。

[VnExpress 20:20 23/11/2020, T].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトテル、工業団地向けに5Gサービスを開始 国内初 (18日)
 ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)はこのほど、北部紅河デルタ地方バクニン省の第1イエンフォン工業団地で第5世代移動通信システム(5G)サービスを開始した。工業団地向けに5Gサービスが導入され...>> 続き
20年のバイク販売台数、前年比▲17%減の271万台超、ホンダが8割占める (18日)
 ベトナムバイクメーカー協会(VAMM)の発表によると、2020年におけるVAMM加盟5社のバイク販売台数は前年比▲16.66%減の271万2615台だった。  VAMMの加盟5社は、◇ホンダベトナム(HVN)、◇ピアジオ・ベトナム(Pi...>> 続き
オンラインゲーム市場、20年売上高540億円 5年で2倍増 (18日)
 情報通信省傘下のラジオ・テレビ・電子情報局によると、2020年におけるベトナムのオンラインゲーム業界の売上高は推定で約12兆VND(約540億円)に達し、2015年の2倍に膨らんだ。  このうち、オンラインゲーム...>> 続き
ハイアット、バリア・ブンタウで高級リゾート開発へ (18日)
 米国に本拠地を置く高級ホテル大手のハイアット・ホテルズ・コーポレーション(Hyatt Hotels Corporation)はこのほど、地場のIFFホールディングス(IFF Holdings)との間で、東南部地方バリア・ブンタウ省で計画さ...>> 続き
韓国の蔚山港湾公社と現代グロービス、ホーチミンに物流センター建設 (18日)
 韓国の蔚山(ウルサン)港湾公社(Ulsan Port Authority=UPA)は14日、現代自動車グループの物流会社である現代グロービスとの間で、ベトナムでの物流センター建設、および運営に関する覚書(MOU)を締結した。 ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited