ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ハイフォン:主要観光都市目指す、カジノ開発に注力

2021/11/29 05:58 JST配信
(C) vietnamfinance
(C) vietnamfinance 写真の拡大

 レ・バン・タイン副首相はこのほど、北部紅河デルタ地方ハイフォン市との会合に臨み、同市の開発方針について話し合った。

 市の観光業についてタイン副首相は、ハイフォン市を国、地域、世界の主要な観光都市に発展させ、特にカットバー(Cat Ba)、ドーソン(Do Son)、ブーイエン(Vu Yen)の各エリアの開発に焦点を当てるよう指導した。中でも、ドーソン区でリゾートやショッピングセンター、カジノを併設した5つ星の観光複合施設を開発する。

 港湾について、市の港湾マスタープランを見直し、その一環として既存港湾の移転を行うなどして再編し、ナムドーソン国際総合港をはじめとする港湾の新規投資において大規模かつ潜在的な海外投資家を誘致する。

 工業について、工業団地と工業エリア(中小企業向けの小規模工業団地)を拡張し、工業団地と工業エリアの管理を強化し、用地内の建設違反の是正を促す必要がある。

 交通インフラの整備について副首相は、ベンルン橋やグエンチャイ橋、ライスアン橋、国道10号線、国道37号線、環状道路2号線などの重要な交通工事の進捗を加速化させるよう促し、ハイフォン~タイビン~ナムディン~ニンビン間高速道路建設案件の一部となるハイフォン区間の整備に向けた準備を行い、カットビー国際空港の第2旅客ターミナルを早期に着工するよう指導した。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続いているにもかかわらず、同市は高成長を維持している。2021年1~9月の域内総生産(GRDP)成長率は+12.3%に達し、全国トップに立った。

 なお、タイン副首相はハイフォン市出身で、ハイフォンセメント会社の職員・役員、同市人民委員会主席、同市共産党委員会書記 兼 同市人民評議会議長を歴任した後、2021年4月に副首相に就任した。

Clip to Evernote
[VnEconomy 17:29 23/11/2021 / VietnamFinance 08:09 24/11/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
バンベト銀行、ICチップ付きIDカードによる現金の入出金サービスを開始 (4:35)
 バンベト銀行[BVB](Viet Capital Bank)は18日、ICチップ付き身分証明書(IDカード)による現金の入出金機能を備えた自動銀行システム「Digimi+」を正式に開始した。  「Digimi+」は、従来の現金自動預け払い...>> 続き
ホーチミン:満18歳以上のベトナム人のカジノ入場許可を提案 (19日)
 ホーチミン市人民委員会は、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)発展のために、大規模な観光地や5つ星以上のホテルでのカジノ運営と満18歳以上のベトナム人の入場許可を試験的に実施するよう提案している。同市人...>> 続き
ベトナム・ブロックチェーン協会などが韓国企業と提携 (19日)
 ベトナム・ブロックチェーン協会、ベトナムのブロックチェーン(分散型台帳)企業のベリチェーンズ(Verichains)、ゲーム開発を行う韓国のウィメイド(WEMADE)は17日、事業協力について覚書(MOU)を締結したと発表し...>> 続き
VNPT、米シスコシステムズとデジタルソリューション開発で協力 (19日)
 ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)は17日、米国・ASEAN特別首脳会議に出席するため米国を訪問していたファム・ミン・チン首相の立会いのもと、米シスコシステムズ(C...>> 続き
石油製品輸入額、1~4月期は前年同期比2.2倍に急増 (19日)
 商工省傘下の税関総局によると、2022年1~4月期における石油製品輸入量は前年同期比+20.4%増の342万tに増加し、輸入額は同2.2倍の32億9000万USD(約4200億円)へと急増した。  輸入元別でみると、韓国からの...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved