ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

夫の給与を妻が直接受け取ることが可能に 21年1月施行の改正労働法

2020/12/25 05:09 JST配信
(C) ZING
(C) ZING

 2019年の国会で可決された改正労働法が2021年1月1日に施行される。これにより、労働者は代理人を指定して給与受取の権限を委任し、権限を委任された代理人は給与を直接受け取ることが可能になる。

 ダオ・ゴック・ズン労働傷病兵社会相は、「夫が妻に給与受取の権限を委任すれば、夫の給与は妻の銀行口座に振り込まれる。夫が給与を受け取った後、妻の口座にお金を振り込む必要がなくなる」と説明した。

 ただし、雇用主である会社が詐欺防止を理由に代理人への振り込みを拒否しても違法とはならない。

 また改正労働法では、雇用主が労働者に対し、雇用主または雇用主が指定したその他の組織などの取り扱う商品・サービスを購入させるなどして、給与の使途に介入してはならないと規定している。

 給与支払期限については、不可抗力事由が発生し、雇用主が努力しても期日通りに給与を支払うことができない場合でも、給与支払いが30日以上遅れてはならない。支払いが15日以上遅れれば、雇用主は代償として労働者に相応の利息分の金額を支払わなければならないと定めている。

Clip to Evernote
[Zing 20:07 19/12/2020 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
5月施行の新規定、街区・村レベル警察での車両登録など (4日)
 2022年5月に施行される新規定4本をまとめて紹介する。 1.専門学校・短期大学の在学年限を規定  専門学校と短期大学での年制または単位制の教育訓練の手配に関する労働傷病兵社会省の通達第4号/2022/TT-...>> 続き
首相、30年までの税制改革戦略を承認 タバコやビールを増税 (4/26)
 ファム・ミン・チン首相は23日、2030年までの税制改革戦略を承認する決定第508号/QD-TTgを公布した。特別消費税(SCT)については、生産・消費を制限して国際的な公約を果たすべく、タバコやビール・アルコール類...>> 続き
外国との職業訓練提携に関する新政令、政治や宗教を含むカリキュラムを禁止 (4/12)
 政府は6日、職業訓練分野での投資・活動の条件に関する規定を改正・補足する政令第24号/2022/ND-CPを公布した。同政令は6月1日に施行される。  政令第24号には、政令第15号/2019/ND-CPで規定された外国との...>> 続き
4月施行の新規定、石油関連製品に対する環境保護税の引き下げなど (4/1)
 2022年4月に施行される新規定3本をまとめて紹介する。  1. 石油関連製品に対する環境保護税が引き下げ  国会常務委員会の決議によると、複数の石油関連製品に対する環境保護税が大幅に引き下げられ...>> 続き
未成年の麻薬中毒者、更生施設に強制収容 (3/28)
 国会常務委員会は24日、人民裁判所が12歳以上18歳未満の麻薬中毒者を麻薬更生施設に強制的に収容することを検討・決定するための手順・手続きに関する法令を100%の賛成多数で採択した。  12歳以上18歳未満...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved