ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

10月のベトジョー記事10選:英コンテナ39人遺体、線路脇カフェ一掃など

2019/11/04 06:30 JST配信
Clip to Evernote
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 英国テムズ川沿いのパーフリート港でベルギー・ゼーブルッヘ港より到着した冷凍コンテナ内から39人の遺体が見つかった事件で、少なくとも30人がベトナム人密航者だった可能性があることが判明しました。英国とベトナムの当局が遺体の身元確認を急いでおり、ベトナム国内では不法出国手配の捜査が進められています。

 また、ハノイ市の観光スポットともなっていた線路脇のカフェを一掃する動きがあり、全てのカフェに営業停止が命じられたほか、合わせて1億5300万VND(約73万6000円)の罰金が科されました。

 このほか、米中合作のアニメーション映画「アボミナブル(Abominable)」がベトナムで公開されましたが、中国が南シナ海全域の領有権を主張するため地図上に引いている破線「九段線(牛舌線)」が劇中のシーンに映っているとしてわずか10日で上映中止となりました。これを発端として、ゲームや観光冊子、カーナビなどでも九段線入りの地図が次々と発見され、問題となっています。

10月10日配信
ハノイ名物「線路すれすれカフェ」を一掃へ

10月15日配信
ハノイ:水道水から悪臭、市内各地で生活用水購入に長蛇の列

米中合作アニメ映画「アボミナブル」、南シナ海が「中国領」で上映中止に

10月18日配信
フック首相、天皇陛下の「即位の礼」で訪日

ユニクロのベトナム1号店、ホーチミン1区のドンコイ通りに出店へ

10月22日配信
第14期第8国会が開幕、改正労働法など12法案を可決予定

10月23日配信
外食チェーン「モンフエ」系列店が一斉閉店、運営会社の債務不履行か

10月28日配信
英コンテナに39人遺体、24人が越人か「パパママごめん。息ができない、死ぬ」

10月29日配信
20年のテト休暇は7連休、労働省が正式発表

日本のベトナム人不法残留者数が過去最高を更新、国籍別トップに

[2019年10月31日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [生活]
グエンフウカイン通り改修工事による交通規制―11日から (11日)
 ホーチミン市ビンタイン区と1区を通過するグエンフウカイン(Nguyen Huu Canh)通りの改修工事に伴い、同市交通運輸局は周辺の交通規制計画を公表した。同計画は2019年12月11日から2020年4月末まで適用される。 ...>> 続き
ホーチミン:公園などに公共水飲み場設置へ (10日)
 ホーチミン市建設局はこのほど、公園をはじめとした公共スペースなどにおける公共水飲み場の需要について調査するよう、同市の各区・郡レベル人民委員会およびインフラ技術管理センターに求めた。設置場所につ...>> 続き
11月のベトジョー記事10選:英コンテナ39人遺体、国会閉幕など (2日)
 11月も引き続き、英国で冷凍コンテナ内から39人の遺体が見つかった事件が大きく報じられました。犠牲者らの身元が判明し全員がベトナム人だったことが発表され、月末になってようやく一部の遺体がベトナムへ搬...>> 続き
ホーチミン:12月7日・8日に中心部で交通規制、マラソン開催で (11/29)
 ホーチミン市交通運輸局は、同市で12月7日(土)と8日(日)に「テクコムバンク・ホーチミン市国際マラソン2019(Techcombank Ho Chi Minh City International Marathon 2019)」が開催されることを受けて、両日に同...>> 続き
ホーチミン:交通事故死者追悼式、レズアン通りで交通規制 (11/14)
 ホーチミン市交通運輸局はこのほど、15日の午前0時から17日の午後3時までの間、1区レズアン(Le Duan)通りのナムキーコイギア(Nam Ky Khoi Nghia)通り~パスツール(Pasteur)通り区間を通行禁止とすると発表した...>> 続き
これより過去の記事は、生活記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)