ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

東京・台東区、ベトナム語版フェイスブック開設で観光情報発信

2019/04/10 06:06 JST配信
Clip to Evernote

 東京都台東区はこのほど、増加を続ける訪日外国人観光客に更に情報の提供を行うため、2018年度に訪日上位20か国で最大の伸び率を記録し、今後も増加が期待されるベトナム向けにフェイスブック(Facebook)アカウントを開設した。

 台東区には、浅草や上野といった外国人に人気の観光地があり、同区は外国人観光客の誘致を促進すべく、SNSの多言語対応を進めている。フェイスブックは既に、英語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語があり、ベトナム語で6か国語目となる。

 新アカウントでは、ベトナム語のネイティブスタッフがテーマの提案から取材、記事作成までを行い、ネイティブ目線で魅力的に映る観光情報や、旅行計画を立てるための先行情報などを発信していく。特に、今後FIT(個人旅行)の増加が見込まれるベトナム向けには、公共交通機関の利用方法や、少人数向けの観光資源等の情報を提供していく方針。

ベトナム語アカウント:「Taito.spiritoftokyo.vietnam」
URL:https://www.facebook.com/taito.spiritoftokyo.vn

[2019年4月1日 台東区プレスリリース U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
住友電設、ベトナム現地法人をホーチミンに設立 (4:23)
 エネルギー・電気・環境・エンジニアリングなどの事業を手掛ける住友電設株式会社(大阪府大阪市/東京都港区)は、ベトナム現地法人「スミセツ・ベトナム(Sumisetsu Vietnum)」をホーチミン市ビンタイン区に設立...>> 続き
ピーエイ、ベトナムでの商品登録手続き代行サービスを開始 (2:50)
 人材事業やヘルスケア事業を手掛ける株式会社ピーエイ(東京都文京区)はこのほど、ベトナム連結子会社であるPA Vietnam Advertisement Co.,Ltd.を通して、日本からベトナムに商品を輸出したい企業のため、ベトナ...>> 続き
オフショア開発のアールテクノ、事業拡大でホーチミンに新社屋開設 (23日)
 ベトナムやインドで日本および米国の製造業者向けに設計・解析・NCプログラミング・ソフトウェア開発などのオフショア開発を行う株式会社アールテクノ(東京都国立市)は、事業拡大に伴いホーチミン市ビンタイン...>> 続き
ホーチミン高島屋、モバイルアプリ導入―ポイントカードとして利用可 (22日)
 東芝デジタルソリューションズ株式会社(神奈川県川崎市)は19日、ベトナムにおけるパートナーである通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)傘下のFPTソフトウェア(FPT Software)と連携して、ホーチミ...>> 続き
フック首相、ファーストリテイリングの柳井会長と会見 (22日)
 グエン・スアン・フック首相は18日、カジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」などを展開する株式会社ファーストリテイリング(東京都港区)の柳井正会長 兼 社長と会見した。ユニクロは2018年10月にベトナムで有...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)