ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン市前トップのタン氏、解任で市民に謝罪

2017/05/11 06:22 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 共産党政治局は10日、ペトロベトナムグループ(PVN)の会長 兼 党委書記を務めていた2009年から2011年までの時期の違反により政治局員を更迭され、ホーチミン市共産党委員会書記を解任されたディン・ラ・タン氏を党中央執行委員会傘下の中央経済委員会副委員長に任命した。

 政治局員の更迭およびホーチミン市党委書記の解任について同氏は、「理にかなった処分」として、PVNの当時の長として責任を負って深く反省し、これを教訓として受け止めるとした上で、グエン・フー・チョン書記長および全国民に謝罪すると共に、過ちを克服するチャンスを与えられたことに対する感謝を述べた。

 また、同日にホーチミン市党委書記に任命された後任者のグエン・ティエン・ニャン氏に祝辞を送り、「市の成長に大きく貢献してくれるだろう」と健闘を祈った。更に、同市党委書記の解任については、「短い期間だったが、私を信じてくださった市の指導者、元指導者、また市民の愛情を一生忘れない」と述べ、市民全体に謝罪と感謝の言葉を述べた。

 タン氏は紅河デルタ地方ナムディン省出身で、1960年生まれの57歳。2016年1月に開かれた第12期(2016年~2021年任期)政治局員に初当選し、同年2月にホーチミン市党委書記に任命された。ソンダー総公社会長 兼 党委書記、北中部地方トゥアティエン・フエ省党委副書記、PVN会長 兼 党委書記などを歴任。2011年に党中央執行委員に選出され、同年から2016年2月まで交通運輸相を務めた。

 タン氏は進展が遅れているプロジェクトのトップや無責任な発言をした幹部の首を容赦なくすげ替えるなど強いリーダーシップを発揮することで知られており、市民の間でも高い信頼を得ていた。

[Vnexpress, 10/5/2017 11:20 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)