ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム航空の機内で妻と元彼女が鉢合わせ、殴り合いの喧嘩で罰金処分に

2014/11/26 14:36 JST配信

 南部航空管制当局はこのほど、離陸準備中の航空機内で男女関係のもつれから殴り合いの喧嘩騒動を起こした女性2人に対し、それぞれ750万VND(約4万1400円)の罰金処分を下した。

 Dさん(30歳)とDさんの妻Lさん(24歳)は、21日21時発のベトナム航空(Vietnam Airlines:VNA)ホーチミン発~ハノイ行き便に搭乗し、隣同士の席に着いていた。しかし故意か偶然か、Dさんの元彼女Hさん(28歳)も同便に搭乗し、しかもDさんの隣に着席していたのだった。妻と元彼女は鉢合わせ、更にDさんは2人に挟まれるはめになってしまった。

 乗客全員が着席して搭乗ドアが閉まり、離陸準備に入ったところで突然、妻と元彼女は声を荒げて激しい口論となり、元彼女が妻に殴りかかった。顔面を殴られた妻が仕返しに元彼女を蹴飛ばそうとした瞬間、元彼女は妻のサンダルを奪い取り、それを武器に妻の顔面をまた殴打。Dさんは仲裁に入ろうとするも、逆上しきった2人にお手上げ状態で、2人が殴り合う光景をただ見ているしかなかった。

 同便の機長は、航空機の運航に危険を及ぼしかねないと判断し、客室乗務員に対し3人を機内から追放するよう指示。この騒動で同便の離陸は予定より30分ほど遅延した。

 当事者らによると、DさんとHさんはかつて恋愛関係にあり、2人の間には子供もできた。しかしそれにも関わらず、DさんはHさんと別れてLさんと付き合い始め、そのまま結婚したという。航空管制当局に連行された女性2人は、Dさんを巡って嫉妬に狂ったため自分の行動を制御できなかったと陳情し、反省の意を示して謝罪した。

 3人の航空券予約記録を確認した結果、ハノイ市に住むDさん夫婦は20日に、ホーチミン市に住む元彼女Hさんは翌日21日に航空券をそれぞれ予約していた。3人ともウェブ上で搭乗手続きを行い、座席も自ら選んだことが分かっているが、3人が隣同士になったのが故意なのか偶然なのかは定かでない。

Clip to Evernote
[NLD, 12:41 (GMT+7) 23/11/2014, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
ビンズオン省:偽造紙幣の密造密売ルートを摘発 カラープリンターで印刷 (11/24)
 東南部地方ビンズオン省警察はこのほど、偽造紙幣の密造密売ルートを摘発し、ボー・バン・ティン容疑者(男・26歳、南中部沿岸地方フーイエン省出身)を逮捕した。  同容疑者は、ビンズオン省ジーアン市(TP. ...>> 続き
ホーチミン:住民を襲っていた隻脚の猿を捕獲 (11/17)
 ホーチミン市12区タインスアン街区(phuong Thanh Xuan)の住宅地では最近、片足を失った隻脚の猿が出没して、地元住民に噛み付くなどの被害が相次いでいた。通報を受けた市森林警備隊は13日に現場に向かい、エサ...>> 続き
越人少年にわいせつ行為働いた米国人に禁固刑 ワシントンD.C.裁判所 (11/11)
 ワシントンD.C.の裁判所は10月末、ベトナム滞在中にベトナム人少年にわいせつ行為を働いたとして、米国国籍のジョセフ・リッキー・パーク=Joseph Ricky Park被告(別名:ジョセフ・デマシ=Joseph Demasi、男:...>> 続き
ダクラク省:走行中のスクールバスから生徒が転落死 ドア閉め忘れで (11/5)
 ダクラク省クロンナン郡(huyen Krong Nang)警察の3日の発表によると、同省の中学校に通う中学1年生(日本の小学6年生に相当)が走行中のスクールバスから転落して死亡する事故が発生した。運転手がドアを閉め忘れ...>> 続き
ホーチミン:隔離先ホテルの高層階から女性客が路上に物を投げ捨て (10/22)
 10月20日夜、ホーチミン市1区ベンゲー(Ben Nghe)地区レタントン(Le Thanh Ton)通りにあるホテルの高層階から女性客が路上に大量の物を投げ捨てるという事件が発生した。  幸いけが人は出なかったが、車道に...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited