ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:外国人旅行客のカード不正決済被害、バー側が310万円全額返金

2016/12/08 05:26 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vietnamnet
(C) Vietnamnet 写真の拡大

 8月にホーチミン市内のバーで飲食代の精算にクレジットカードを使用した旅行客のオーストラリア人男性が従業員に不正に高額の決済をされた事件で、バー側は搾取した全額を返金し、被害者男性は告訴を取り下げていたことが明らかになった。

 11月22日、被害者男性と代理人、弁護人はバーの法的代表チャン・トゥアン・ミン氏(男性・21歳、メコンデルタ地方ベンチェ省在住)と話し合いの場を設けた。その際にミン氏が不正決済したのは自分であるとして被害者男性に謝罪し、家計が困難なため搾取額の30%を返金すると言った。その後、返金額を50%まで引き上げたが、被害者男性側は全額返金を要求した。

 12月1日、被害者男性は既にオーストラリアに帰国していたため、男性の代理人と弁護人、及びミン氏は警察の付き添いの元で銀行へ行き、3万9429AUD(約310万円)をバー名義の口座へ一度預け入れた後、男性に送金。ハノイ市のクレジットカードセンターとオーストラリアの銀行を介して、同月6日に同額が被害者男性の口座へ返金された。

 代理人によると被害者男性は入金を確認後に告訴を取り下げ、弁護人を通じてベトナムの捜査当局とマスメディアに感謝の意を述べているという。

 これに先立ち、捜査当局は被害者男性のカードが不正決済された同市1区ベンゲー街区グエンシエウ通り5E番地(5E Nguyen Sieu St., Ben Nghe Ward, Dist.1, Ho Chi Minh)のバー「ナイトフォール(Nightfall)」の元店主で行方不明になっているチャン・ティ・ホン・フオン容疑者(女・37歳、別名:チャン、ビンタイン区在住)を公開指名手配していた。ミン氏はフオン容疑者の弟でバーの名義人となっていたが、実際の管理運営はフオン容疑者が行っていた。

[Dam De, Vietnamnet, 06/12/2016 20:35 GMT+7, T].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
韓国系工場で労働者6000人がストライキ、食事に不満 (5:13)
 17日午後、南中部沿岸地方クアンナム省にある韓国系縫製会社パンコタムタン(Panko Tam Thang)の工場労働者約6000人が工場の敷地内でストライキを行った。  同社の食堂で工場労働者に提供された昼食にうじ虫...>> 続き
ダナン:違法アダルトビデオ制作の中国人ら摘発、未成年も出演 (18日)
 南中部沿岸地方ダナン市警察は17日、中国人が率いる違法アダルトビデオ(AV)制作グループを摘発したことを明らかにした。  同グループに関与したとされる中国人男5人(Zhang Hui Min、Fang Jun Jie、Jiang De...>> 続き
類鼻疽が流行中、バックマイ病院で4人死亡―感染予防を呼び掛け (17日)
 ベトナム国内で、危険性の高い類鼻疽(るいびそ、グラム陰性桿菌である類鼻疽菌感染を原因とする人獣共通感染症)が流行している。  ハノイ市バックマイ病院熱帯病センターでは、年初からこれまでに20人の患...>> 続き
機内セクハラ事件、空港セキュリティ担当者に罰金―対応不適切 (17日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)のハノイ発ホーチミン行きのVN253便で7月26日、若い女性客がビジネスクラスの座席で隣の男性客からセクハラ被害を受けた事件で、北部空港局(NAA)は規定に従って対応しなか...>> 続き
ホーチミン:犬肉食の取り締まり強化へ、健康リスクに警告 (17日)
 ホーチミン市食品安全管理委員会は、健康上のリスクが大きいとして、犬肉を食べないよう市民に警告している。  現在、犬肉は検疫対象となっておらず、狂犬病ウイルスをはじめとする病原微生物に感染してい...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)