ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

外国人客のカード不正決済事件、バーの代表に禁錮7年―300万円横領

2018/05/14 06:11 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 2016年8月にホーチミン市1区のバーで飲食代の精算にクレジットカードを使用した観光客のオーストラリア人男性が従業員に不正に高額の決済をされた事件で、ホーチミン市人民裁判所は11日、不正な決済を指示して「インターネットまたはデジタル設備を用いた資産横領罪」に問われていたバーの法的代表チャン・トゥアン・ミン被告(男・23歳、メコンデルタ地方ベンチェ省出身)に禁錮7年の判決を言い渡した。

 起訴状によると、被害者男性が同市1区ベンゲー街区グエンシエウ通り5E番地(5E Nguyen Sieu St., Ben Nghe Ward, Dist.1, Ho Chi Minh)のバー「ナイトフォール(Nightfall)」で飲食代の精算にクレジットカードを使用した際、ミン被告は従業員に不正な高額の決済を指示し、3万9429AUD(約325万円)を騙し取った。

 同被告はその後、不正決済を指示したのは自分だとして被害者男性に謝罪し、騙し取った全額を返金している。これを受けて、被害者男性も入金の確認後に告訴を取り下げたが、当局はベトナムのイメージに傷をつける悪質な行為だとして刑事事件として立件し、同被告の逮捕に踏み切った。

[Vnexpress, 11/5/2018, 11:48 (GMT+7), A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
公務執行中に麻薬を誤飲、警察官が死亡 (14:48)
 メコンデルタ地方ビンロン省で13日、若手警察官が公務執行中に麻薬を誤飲して精神錯乱を起こし、救急搬送先の病院で応急処置を拒否され死亡する事件が発生した。  死亡したのは同省ロンホー郡麻薬経済犯罪...>> 続き
労働法改正案、定年年齢や残業時間など引き上げ (6:30)
 労働法改正案編纂員会の第1回会議がこのほど開かれ、ゾアン・マウ・ジエップ労働傷病兵社会次官が、重要な改正を行った10項目について説明した。10項目には、◇労働契約書の内容、◇残業時間、◇最低賃金及び賃金...>> 続き
デング熱感染者、前年同期比▲48.6%減―引き続き注意呼びかけ (5:03)
 保健省予防医療局によると、2018年年初から現在までのデング熱感染者数は前年同期比▲48.6%減の3万5000人となっている。このうち、死亡者数が9人で、前年同期に比べて▲12人減少した。  全国的にはデング熱...>> 続き
ホーチミン:1区タイバンルン通りの風俗店を摘発 (3:14)
 ホーチミン市当局は17日未明、同市1区タイバンルン通り16番地(16 Thai Van Lung St., Dist.1, Ho Chi Minh City)にあるレストラン「クイーン(Queen)」の一斉立ち入り検査を実施した。  立ち入り検査の結果...>> 続き
ホーチミン:4つの名前を持つ24時間営業のベトナム風中華麺店 (18日)
 ホーチミン市ビンタイン区24街区ソーベトゲティン(Xo Viet Nghe Tinh)通り33番地のミー(ベトナム風中華麺)店「グエンロイ(Nguyen Loi)」は、店名に3つの正式名称と1つの通称を持つ「名だくさん」の店として界隈...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)