ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

少女から角膜移植を受けた2人、霊前で遺族と対面

2018/03/08 06:27 JST配信
Clip to Evernote
(C) Le Nga, VnExpress
(C) Le Nga, VnExpress 写真の拡大

 脳腫瘍で亡くなった7歳の少女ハイ・アンちゃんの角膜提供により、角膜移植を受けた患者2人が5日、遺族を訪問しアンちゃんの霊前に手を合わせた。

 アンちゃんは2月22日に脳腫瘍で亡くなり、家族の希望でアイバンクへ角膜を提供した。同月26日には移植希望者の中から73歳の女性患者と42歳の男性患者が選定され、それぞれ右目と左目の角膜移植手術を受けていた。

 5日の昼、アンちゃん家族は角膜移植を受けた患者の家族からアンちゃんの霊前へのお参りを申し出る電話を受けた。数時間後、患者とその家族がタクシーでアンちゃん家族の自宅に到着した。

 医療用メガネをかけた女性を見ると、アンちゃんの母親のズオンさんは女性の手を引いてアンちゃんの霊前に立ち、女性に「これがアンです、アンが見えますか?」と声をかけた。続いて同じく医療用メガネをかけた男性が霊前に立つと、ズオンさんはアンちゃんの遺影に向かって「アン、お2人がお参りに来てくださったわよ」と語りかけながら線香を手向けた。

 お参りを終えるとズオンさんは女性を座らせて目を覗き込んだ。女性の目の奥に半月ぶりに再会する愛娘を思い、ズオンさんは笑顔になった。アンちゃんの祖母は女性に対して、早く目が良くなるようにと涙ながらに話した。その後、医者でもあるズオンさんは患者2人の目にライトを照らし見え方を尋ねたり、薬を正しく服用するよう指導した。

 最後にズオンさんは患者2人に対し、「時々娘に会いに行かせてください」と話し、互いに連絡を取り続けようと約束しタクシーを見送った。

[Le Nga, VnExpress, 6/3/2018 00:02 GMT+7, T].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
国家サイバーセキュリティ指導委員会が発足、党大会・総選挙に向けた準備 (26日)
 国家サイバーセキュリティ指導委員会がこのほど発足され、グエン・スアン・フック首相の主宰のもとで24日に第1回会合が開かれた。  フック首相が委員長を務める。また、チュオン・ホア・ビン副首相が常務副...>> 続き
携帯アプリやSNSでわいせつ動画のライブ配信が横行 (26日)
 ベトナムで、携帯アプリやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を使ってわいせつ動画をライブ配信する行為が横行している。  あるプライベートチャットグループは、約16万3000人のメンバーに向けて...>> 続き
瓶詰めパテのボツリヌス菌混入事件、患者3人が4か月ぶり退院 (26日)
 ロイソンモイ社(Loi Song Moi、ハノイ市)が製造した「ミンチャイ(Minh Chay)」ブランドのベジタリアン食品の瓶詰めパテに猛毒のボツリヌス菌(Clostridium botulinum)が混入していた事件で、パテを摂取して7月に...>> 続き
洪水被害のクアンチ省で類鼻疽が流行、4人死亡 (26日)
 10月から11月にかけて台風や熱帯低気圧の影響で度重なる自然災害に見舞われた北中部地方クアンチ省で、危険性の高い類鼻疽(るいびそ、グラム陰性桿菌である類鼻疽菌感染を原因とする人獣共通感染症)が流行し、...>> 続き
産後1週間の女性が一酸化炭素中毒死、「炭で身体を温める」風習で (25日)
 南中部高原地方ザライ省ダクドア郡チャン村(xa Trang, huyen Dak Doa)で19日、産後1週間の女性が一酸化炭素中毒により死亡した。  死亡したのはN.T.Lさん(1995年生まれ)。Lさんの家族はベトナムの風習に従...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited