ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

2019年の新規海外派遣労働者12万人を目標、日本への派遣も増加の見通し

2019/01/25 05:07 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 労働傷病兵社会省海外労働管理局のグエン・ザー・リエム副局長によると、ベトナムは2019年通年に新たに送り出すベトナム人の海外派遣労働者数の目標値として12万人を打ち出した。ただし、この数字は2018年の実績を下回っている。

 2018年通年は前年比+6%増の14万2860人で、同年の年間目標値11万人を30%上回った。これにより、5年連続でベトナム人の新規海外派遣労働者数が年間10万人を超えた。

 2018年にベトナム人労働者を送り出した派遣先のうち、派遣労働者数が最も多かったのは日本で、日本への派遣は全体の約48.1%を占める6万8737人に達した。2017年通年では、全体(13万4751人)の約40.4%を占める5万4504人だった。2019年も引き続き、日本、韓国、台湾、ルーマニアなどが主な派遣先となる見通しだ。

 現在、ベトナム人の海外派遣労働者の総数は約58万人に上り、この5年は各年10万人以上増加している。一方で、当局はベトナム人労働者の派遣先での逃亡や違法な居住を懸念しているのが現状だ。

 なお、日本政府は2018年12月25日、日本における外国人労働者の受け入れ拡大に向けて、新たな在留資格「特定技能」の枠組みを定めた「基本方針」および分野別の人数や業務などの詳細を定めた「分野別運用方針」を閣議決定した。これにより、今年4月からの5年間に、介護業や外食業、建設業、ビルクリーニング業、農業など14業種で最大34万5150人の外国人労働者を受け入れることを見込む。

 これは、今まで就労ビザの取得が認められていなかった分野の業務に対して、専門性と技能を有し、即戦力となる外国人に就労目的の在留資格を与えるもので、多くの海外派遣事業者やベトナム人労働者からも注目されている。

[VnExpress 11:47 20/1/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:18日の市中感染259人、ホーチミン149人(18日午後発表) (18日)
 保健省によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により8217人目の感染者(女性・71歳)が死亡した。  これにより、新型コロナによる死者は62人、4月末から広がった第4波では27人となった。  死亡し...>> 続き
新型コロナ:6省・市で市中感染119人、第4波の市中感染9000人超える(18日正午発表) (18日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する18日正午の発表によると、6省・市で市中感染者119人が新たに確認された。海外からの入国者2人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチミ...>> 続き
ハティン省:ラオス国境からの帰国者受入を一時停止、新型コロナ対策で (18日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波が急拡大していることを受け、北中部地方ハティン省人民委員会は、ラオスとの国境に位置するカウチェオ国際国境検問所を通じて帰国するベトナム人の受け入れを一時停...>> 続き
家事労働者の17%が新型コロナで失業、ILO調査 (18日)
 家事労働者(家政婦)は他の労働者と比べて脆弱で、特に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生により失業した人も多いという。国際労働機関(ILO)が先般発表した家事労働者に関する調査報告で明らかになった。...>> 続き
バンブー航空、「IATAトラベルパス」試験導入 (18日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は、国際航空運送協会(IATA)が運用するデジタル健康パスポートアプリ「IATAトラベルパス(IATA Travel Pass)」の試験...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited