ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

国民的音楽家チン・コン・ソンの墓、サイゴンから故郷フエに移転へ

2019/04/05 03:01 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ベトナムの国民的音楽家である故チン・コン・ソン(Trinh Cong Son)氏の墓がホーチミン市から北中部地方トゥアティエン・フエ省に移される見通しだ。同省人民委員会は最近、建設局に対して、フエ市およびフオントゥイ町と協力し、同氏の墓を構えるに相応しい土地を探すよう指導している。

 チン・コン・ソン氏は、中部高原地方ダクラク省バンメトート市の生まれだが、幼年期と少年期を過ごしたのはフエ市。その後、サイゴン(現ホーチミン市)で音楽家として活躍した同氏は、反戦歌を多数作曲しており、海外では「ベトナムのボブ・ディラン」と呼ばれた。楽曲のうちいくつかは日本語でもカバーされており、最も広く知られているのは「Diem Xua」をカバーした「美しい昔」だろう。

 同氏は2001年4月1日にホーチミン市の病院で死去。同氏の墓は現在、ホーチミン市クアンビン寺にあるが、同氏の妹であるチン・ビン・チンさんは、以前から兄の墓を故郷であるフエ市に移したいと考えており、トゥアティエン・フエ省人民員会に嘆願書を送っていた。なお、同氏は1939年2月28日生まれで、今年は生誕80周年記念にあたるため、多くの記念イベントが行われている。

[Võ Thạnh Vnexpress 3/4/2019, 19:23 (GMT+7) U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ハノイ:飲食店の店内飲食を再開、路上カフェなどは休業継続 (18:09)
 ハノイ市人民委員会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として営業を一時停止していたレストランやカフェなどの飲食店について、2日午前0時から店内飲食の営業再開を認めた。  ただし、営業再開に...>> 続き
ハノイ:学校再開で1か月ぶり登校、マスク姿で喜びの再会 (17:51)
 ハノイ市人民委員会は2月27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染の発生を受けて市内の教育機関で2月1日から実施していた休校(登校禁止)措置について、3月2日からの学校再開を許可した。2日、市内...>> 続き
コロナ震源地ハイズオン省、3日に最も厳しい社会的隔離措置を終了へ (16:46)
 1月28日以降に広がった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)第3波の震源地となっている北部紅河デルタ地方ハイズオン省では、来る3月3日午前0時より、首相指示第16号/CT-TTgに沿った最も厳しい社会的隔離措置を...>> 続き
韓国美容に関心高いベトナム、韓流実態調査で好感度の高さ明らかに (14:08)
 韓国国際文化交流振興院がこのほど、「2021年海外韓流実態調査」を発表した。これは音楽やドラマ、ゲームなど韓国文化コンテンツの利用状況について昨年、計18か国の計8500人を対象に調査を行ったものだ。 ...>> 続き
新型コロナ:ハイズオン省で市中感染19人、キムタイン郡で感染拡大 (13:54)
 保健省の1日午後6時と2日午前6時の発表によると、北部紅河デルタ地方ハイズオン省で市中感染による新型コロナウイルス陽性患者19人が新たに見つかった。また、海外から入国した5人も陽性と判明した。  これ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited