ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ハノイ:交通事故で重傷の日本人男性を救命、ベトドク病院

2019/11/08 14:01 JST配信
イメージ写真
イメージ写真

 ハノイ市のベトドク(越独)友好病院はこのほど、交通事故に遭い重傷を負った日本人男性の手術を成功させた。

 ベトナムで日本語教師として働く日本人男性(65歳)は1日、バイクを運転中に転倒し、鎖骨を含む複数か所を骨折するなど重傷を負った。男性は同病院に救急搬送され、応急処置を受けて一命を取り留めた。

 この男性は糖尿病と痛風を患っており、30年前に大腸の手術を受けたことがあった。医師らは病歴を確認した上で、4日に鎖骨をつなぐ手術に臨んだ。しかし、術後の同日夕方に低血圧と胸部の痛みなどの症状が現れ、急性心筋梗塞と診断された。

 医師らは同日夜に心臓手術に踏み切り、30分間にわたる手術の末に男性の無事が確認された。男性は容態が回復しており、引き続き同病院で治療を受けている。

Clip to Evernote
[Thanh Nien 15:23 05/11/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ハノイ:感染拡大で看病人の需要が増加、料金1日1万円も (15:35)
 ハノイ市で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者が増加している中、病院や自宅などでの看病人の需要が増加している。  新型コロナに感染して入院している祖母のケアをしてくれる人を探しているというT...>> 続き
ドンナイ省:カラオケやバーなど営業再開、イベントの人数制限なしに (13:55)
 東南部地方ドンナイ省人民委員会は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として一時停止していたカラオケやバー、ディスコなどの営業について、28日午前0時からの再開を許可した。  これは、20日時...>> 続き
ハノイ:テトの花火打ち上げ中止、人民委が通知 (13:33)
 ハノイ市人民委員会は、2022年のテト(旧正月)を祝う打ち上げ花火の中止を正式に通知した。  これに先立ち、市人民委員会は旧暦元旦に当たる2月1日の午前0時から同市ハイバーチュン区トンニャット公園(cong ...>> 続き
保健省、新型コロナ感染流行状況に関する新ガイダンス発表 (6:00)
 保健省は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染流行状況評価に関する新たなガイダンスを発表した。同ガイダンスは即日発効となった。  ガイダンスによると、感染流行状況は◇新規市中感染、◇住民...>> 続き
21年の世界腐敗指数、ベトナムは180か国中87位 (5:42)
 世界各国の汚職を監視している非政府組織(NGO)のトランスペアレンシー・インターナショナル(Transparency International=TI)は25日、「2021年の世界腐敗認識指数(CPI)」を発表した。ベトナムは前年から+3ポイン...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited