ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

副首相、国際線定期便の運航再開を指導 条件など提示

2020/09/16 16:47 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 政府官房は、通知第330号/TB-VPCPを関連機関宛てに送付し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の危険性が低い国・地域からの外国人専門家や投資家、高技能労働者などの受け入れ、また海外で立ち往生しているベトナム人の帰国に向けた国際線の定期便の運航再開に関するファム・ビン・ミン副首相 兼 外相の決定を発表した。

 通知によると、15日以降にベトナム~中国(広州)/日本(東京)/韓国(ソウル)/台湾(台北)線の4路線、22日以降にベトナム~カンボジア(プノンペン)/ラオス(ビエンチャン)線の2路線の国際線の定期便の運航を再開する。

 各路線の運航本数は基本的に週2便以下とするが、実情に合わせて調整する可能性もある。ベトナムと相手国の双方にとって平等な形で乗客数や料金、入国条件などを設定する。

 第三国を経由せずに上記6か国・地域から定期便で入国する場合、ベトナム入国希望者は出発国の管轄当局が搭乗前3日以内に発行した、RT-PCR法による新型コロナウイルス検査の陰性証明書を提示しなければならない。入国後にも検査を再度受けることになる。

 宿泊施設については、以下の通り手配する。

◇外交・公用旅券所持者とその家族:当該機関の公用住宅、指定されたホテル・宿泊施設。
◇外国人専門家、投資家、高技能労働者とその家族、外国人留学生、ベトナム人の家族である外国人:会社の工場・オフィス、指定されたホテル・宿泊施設。
◇ベトナム人:軍の施設、指定されたホテル・宿泊施設。

 RT-PCR法による新型コロナウイルス検査で2回の陰性判定が出れば、隔離期間を従来の14日間から5日間に短縮することが可能となる。ただし、対象者はその後も自宅や会社などで自主的に隔離を継続しなければならない。

 なお、14日未満の短期間の滞在でベトナムに入国する外国人に対しては、保健省のガイダンスに従い対応する。

Clip to Evernote
[Bao Chinh Phu 18:10 15/09/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:27日の市中感染1万3048人、6日連続1万人超える (27日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する27日の発表によると、60省・市で市中感染者1万3048人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては6日連続で1万人を超えた。海外からの入国者15人も陽...>> 続き
新型コロナ:26日の市中感染1万3094人、累計感染者118万人超える (26日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する26日の発表によると、60省・市で市中感染者1万3094人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては5日連続で1万人を超え、9月11日以降で最も多かった。...>> 続き
クアンナム省:カラオケやマッサージの営業を一時停止 市中感染拡大で (26日)
 南中部沿岸地方クアンナム省文化スポーツ観光局は26日朝、省内各レベルの人民委員会に対し、カラオケ、ディスコ、マッサージ、バー、パブ、ビリヤード、映画館、ゲームセンターの営業を同日正午から新たな通知...>> 続き
タインホア省:職域接種で4人目の死者、医療過誤なし ワクチン品質検査へ (26日)
 北中部地方タインホア省ノンコン郡(huyen Nong Cong)で新型コロナウイルスワクチン接種後に複数人がアナフィラキシーショックを起こした件で、新たに1人が死亡し、死者は合わせて4人となった。  ノンコン郡...>> 続き
ホーチミン市経営技術大学、来年開校へ (26日)
 ホーチミン市経営技術大学(HCMC University of Management and Technology=UMT)は2022年の開校を目指しており、情報技術(IT)、不動産、マルチメディア、マーケティング、経営管理を専攻する学生600人余りを募集...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited