ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

片腕でチェーを売って30年、69歳老舗店主の人生

2017/07/02 05:31 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 ホーチミン市1区のマイティルウ(Mai Thi Luu)通りとグエンバントゥー(Nguyen Van Thu)通りの角地に、1987年に開店したチェー(Che、ベトナム風ぜんざい)の店がある。シンプルな路上店だが、30年間にわたり変わらぬ味のチェーを売り続けており、いつも客でいっぱいだ。

 「バークットさん(ong Ba cut)」のニックネームで知られる店主のボー・バン・テーさん(男性・69歳)は、40年以上も前に右腕を失い、残った左腕だけを動かして生きてきた。片腕を失ったのは、若い頃に遭った労働災害事故のためだという。しかし、片腕を失ったからといってテーさんが仕事を辞めることはなかった。

 テーさんは毎日朝早くから緑豆や黒豆などを使った様々な種類のチェーを片腕だけで調理し、11時になると1区チャンクアンカイ(Tran Quang Khai)通りにある自宅から慣れ親しんだ店の場所まで車を押して行き、忙しくも楽しい1日の仕事を始める。

 黒豆や緑豆をピューレ状にして砂糖と氷を混ぜただけのテーさんのチェーには、幼い頃に食べたチェーを思い出させてくれる懐かしさがある。テーさんは、「私には何のノウハウもありませんよ。実際のところ、以前は姉がチェーを売るのを手伝っていたのですが、姉が亡くなってから私1人で店を営んでいるんです」と話す。

 テーさんは、仕事の上で苦労が多いかと尋ねられると、「ないといえば嘘になりますが、もうすっかり慣れましたよ。店主としての仕事も難しいことはありませんし。ただ片腕というのが不便なだけです。客が多い時は、近くにいる人が手伝ってくれるので安心です」と笑顔で語る。

前へ   1   2   次へ
[Le Nam, Thanh Nien, 09:12 (GMT+7), 13/06/2017, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [特集]
日常と観光のはざまに生きる、ハノイの線路脇の暮らし (20日)
 ハノイ市当局はこのほど、同市のディエンビエンフー(Dien Bien Phu)通り~フンフン(Phung Hung)通りの区間に敷かれた線路脇で営業していたカフェを一掃した。コーヒーを飲みながら列車が走る光景を眺めることが...>> 続き
ベトナム住みます芸人「ダブルウィッシュ」が新曲発表!独占インタビュー (13日)
(※本記事はVIETJOベトナムニュースとベトナムエンタメ情報サイト「A-TIM’s(エータイムズ)」の合同取材によるものです。)  吉本興業が主導するアジア版「あなたの街に住みますプロジェクト」の芸人(住みますア...>> 続き
墓地にごみ捨て場、路上で90人の子供を拾い救った独身男性 (6日)
 グエン・バン・ラムさん(男性・47歳)は、11年余りの間に100人近い子供の命を救った。ごみ捨て場にいた子、トイレに捨てられていた子、両親を失った子、奇形の子…。男性はそんな子供たちを家に連れて帰り、彼ら...>> 続き
ベトナム映画「第三夫人と髪飾り」アッシュ・メイフェア監督インタビュー (9/29)
(※本記事はVIETJOベトナムニュースとベトナムエンタメ情報サイト「A-TIM’s(エータイムズ)」の合同取材によるものです。)  世界の巨匠たちがその才能を絶賛する1985年生まれのベトナム人女性監督、アッシュ・...>> 続き
片腕を失った退役軍人、愛する妻への贈り物に5度家を建てる (9/22)
 ハノイ市バービー郡ドンタイ村(xa Dong Thai, huyen Ba Vi)在住のチャン・バン・クエットさん(60歳)は、23歳で軍に入隊し、カンボジアの戦場に派遣された。1981年に片腕を失い、また腹部に重傷を負ったため、戦...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)