ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

1-10月期の外資新車販売台数12万4778台、地場8万9688台

2018/11/16 02:34 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2018年1-10月期の新車販売台数は、外資13社が12万4778台、地場5社が8万9688台だった。

 10月単月では、外資13社が1万9099台、地場5社が8942台だった。

 また、2018年1-10月期および10月単月ともに外資はトヨタ、地場はチュオンハイが引き続きトップに立っている。

 2018年1-10月期および10月単月の新車販売台数は以下の通り。

[2018年11月14日 ベトナム自動車工業会(VAMA) A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
ベトナム全国の腎不全患者数500万人、罹患数は年間8000件 (18日)
 ハノイ市のE病院血液透析・泌尿器科のグエン・ビン・フン科長によると、ベトナム全国の腎不全患者数は約500万人で、うち血液透析治療が必要な患者数は全体の0.16%にあたる約80万人と推定されている。また、年...>> 続き
2018年のストライキ発生件数214件、前年比▲35%減 (15日)
 ベトナム労働総連盟の統計によると、2018年にベトナム全国で発生したストライキの件数は36省・市の214件で、2017年に比べて▲115件(約▲35%)減少した。ベトナム労働総連盟は、2019年は2018年比で少なくとも▲10%...>> 続き
世界健康指数、ベトナムが11位、日本と米国はトップ25入りならず (15日)
 世界各国を比較して、その幸福度や健康度を測る統計「Global Wellness Index(GWI)」の最新版がこのほど発表された。それによると、ベトナムは世界トップ11に入っており、米国やフランス、ドイツなどの先進国を...>> 続き
2月の新車売れ筋、Bクラスセダン部門で「ヴィオス」が初の首位陥落 (15日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)が発表した2019年2月の新車販売台数のデータによると、モデル別新車売れ筋ランキングで日本車5モデルがトップ10入りした。Bクラスセダン部門では、トヨタの「ヴィオス」が長く売れ筋...>> 続き
1-2月期の外資新車販売台数2万7705台、地場1万5534台 (14日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2019年1-2月期の新車販売台数は、外資12社が2万7705台、地場5社が1万5534台だった。  2月単月では、外資12社が6959台、地場5社が4494台だった。  2019年1-2...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)