ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

1-10月期の訪日ベトナム人42.3万人、前年同期比+27.8%増―上位国で伸び率最高

2019/11/22 16:09 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 日本政府観光局(JNTO)が発表した統計によると、2019年10月の訪日ベトナム人の数は前年同月比+18.0%増の4万6500人で、2018年9月の3万9421人を7100人上回り、10月の過去最高値を更新した。ベトナムは2012年1月から7年10か月連続で各月の最高値を更新している。

 1-10月期では、前年同期比+27.8%増の42万2500人となり、2018年1-10月期の33万0663人を約9万1800人上回った。1-10月期の伸び率を国・地域別で見ると、ベトナムは上位20か国・地域の中でトップに立っている。

 訪日ベトナム人については、訪日セミナー及び商談会の実施やイベント出展、訪日旅行商品の販売促進等の訪日プロモーションにより、紅葉鑑賞を目的とした旅行商品の販売が好調だったことに加え、新規就航、増便による航空座席供給量の増加やインセンティブ旅行を目的とした渡航の増加もあり、訪日者数は前年同月を上回った。

 なお、10月の訪日外国人の数は前年同月比▲5.5%減の249万6600人で、2018年の264万0610人を約14万人下回った。前年同月を下回ったのは、訪日外客数が多い韓国市場からの訪問者数が半減した2019年8月以来2か月ぶり。


 訪日外国人の全体数が前年同月を下回ったのは、韓国市場の減速(前年同月比▲65.5%減)によるものが大きい。一方、ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催により、出場国からの訪日外客数が前年同月比+8.1万人増加。市場別では、英国、ロシアで単月として過去最高を記録した。東南アジア市場も全市場で前年同月比が2桁の伸びを記録するなど引き続き堅調に推移した。

 また、1-10月期の訪日外国人の数は、前年同期比+3.1%増の2691万4400人となり、2018年1-10月期の2610万9329人を約80万5100人上回った。

[2019年10月16日 2019年10月訪日外客数 JNTOプレスリリース U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
11月の新設外資企業309件、前年同月比+24%増 (5日)
 各省・市の計画投資局および工業団地管理委員会などのデータによると、2019年11月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比▲15.1%減、前年同月比+24%増の309件で、うち会...>> 続き
1-11月期の新規設立企業12万6700社、前年同期比+4.5%増 (4日)
 計画投資省によると、2019年1-11月期に全国で新規設立された企業は前年同期比+4.5%増の12万6700社だった。  同期の登録資本金の合計は前年同期比+27.5%増の1570兆VND(約7兆6000億円)だった。同期における...>> 続き
11月日経PMI、+1.0Pの51.0―生産量、雇用が増加 (4日)
 日本経済新聞およびマークイット社が発表した2019年11月のベトナム・日経PMI(製造業購買担当者指数)は51で、前月の50から+1ポイント上昇した。  ベトナムのPMIは、2018年12月から今年2月までは3か月連続で...>> 続き
11月全国消費者物価指数、前年同月比+3.52%―前月比は+0.96%上昇 (3日)
 統計総局(GSO)の発表によると、2019年11月の全国消費者物価指数(CPI)は前月比+0.96%、前年同月比では+3.52%上昇した。  1-11月期の上昇率は前年同期比で+2.57%だった。  前月比では11品目の>> 続き
1-11月期の外国人訪問者数、前年同期比+15.4%増 (3日)
 統計総局(GSO)の発表によると、11月の外国人訪問者数は前月比+11.8%増の180万9600人で、前年同月比で+39%増加した。  これにより、1-11月期の外国人訪問者数は1629万8400人となり、前年同期比では+15.4%...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)