ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

電気料金値上げ、企業はコスト抑制などで対策

2019/03/12 15:57 JST配信
Clip to Evernote
(C) thoibaokinhdoanh
(C) thoibaokinhdoanh 写真の拡大

 商工省は、電気料金を+8.36%引き上げる案を首相が承認したことを受け、3月末から適用する新電気料金を発表した。

 電気料金が値上げされれば、生産コストは増えるため、メーカー各社は生産計画を見直してコストを抑制し、増加分を販売価格に転嫁するなどして対策を練っている。

 紅河デルタ地方ハイフォン市に本社を置き、防護服の日本への輸出に特化した某縫製企業の責任者は、「契約済みの案件については自社で電気料金の値上げ分を負担せざるを得ない」と嘆息する。

 電気料金はこの10年間で9回にわたり引き上げられ、直近では2017年12月に+6.1%引き上げられた。消費量1kWh当たりの平均電気料金(付加価値税=VATを含まない)は2019年3月末より、2009年の948.5VND(約4.6円)の2倍に当たる1864.44VND(約9.1円)となる。

 今回の電気料金の引き上げにより、消費者物価指数(CPI)は+0.26~+0.31%pt上昇し、国内総生産(GDP)成長率は▲0.22~▲0.25%pt減速すると試算されている。

[Thoibaokinhdoanh 07:15 7/3/2019 / Vietnambiz 20:14 7/3/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
1-3月期の国内航空会社定時運航率、トップは引き続きバンブー航空 (24日)
 国内航空会社5社は2019年1月-3月期に計8万1193便を運航した。同期間の定時運航率は84.6%だった。航空会社別で見てみると、最も定時運航率が高かったのは、地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出...>> 続き
ソニー、ベトナムのスマホ事業を縮小―撤退計画なし (24日)
 日本の家電大手ソニー(Sony)はこのほど、同社の全額出資による携帯電話メーカーであるソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社(Sony Mobile Communications Inc.、略称SOMC)が、売上の低迷している複数の海...>> 続き
ビングループ、国内初のバーチャル・スーパーマーケットを導入 (24日)
 ビングループ[VIC](Vingroup)はこのほど、直接スーパーマーケットに行かなくても、通勤・通学の行き返りの途中に、スマートフォンで手軽に買物ができる バーチャル・スーパーマーケット「VinMart 4.0」を導入し...>> 続き
PEファンドによる18年の対ベトナム投資額16億USD、前年の4倍増 (24日)
 2018年におけるベトナムのプライベート・エクイティ・ファンド(PEファンド)による企業投資は目覚ましい成長を遂げた。同年の投資件数は38件で、取引額は前年の3.9倍にあたる16億USD(約1780億円)へと急増した。...>> 続き
仏小売オーシャン、閉店感謝セールで店内が無法地帯に (24日)
 フランスの小売大手オーシャン(Auchan)はこのほど、ベトナムで運営しているスーパーマーケットチェーン「オーシャン(Auchan)」を売却し、ベトナム市場からの撤退を決めた。オーシャンはこれに合わせて20日から...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)