ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

在外ベトナム人による海外送金額、世界トップ10を堅持

2019/10/02 14:08 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 世界銀行(WB)によると、在外ベトナム人による2018年のベトナムへの海外送金額は、前年比+15.1%増の159億USD(約1兆7200億円)と順調に伸びた。別の統計では、同年のベトナムへの海外送金額は同+37.0%増の189億USD(約2兆0400億円)と、WBのデータを大きく上回る結果も出ている。

 ベトナムへの海外送金額は、2017年から世界トップ10にランクインしており、東南アジア地域でフィリピンに次ぐ2位となっている。

 ベトナム国家銀行(中央銀行)ホーチミン支店によると、在外ベトナム人によるホーチミン市への海外送金額は1-8月期で34億5000万USD(約3700億円)に達し、2019年通年では60億USD(約6500億円)へと大幅に増加するものと見込まれる。

 2018年における同市への海外送金額は50億USD(約5400億円)超だった。中央銀行の政策により、ここ数年はUSD建て金利が年0%となっており、為替レートも安定しているため、海外送金の受領者の多くは受け取った外貨を商業銀行に売却してVND建て預金に回している。

 主な送り元としては、米国、フランス、オーストラリア、日本、韓国、台湾など、越僑やベトナム人派遣労働者の多い国々が挙げられる。国際送金サービス大手の米マネーグラム(MoneyGram)によると、同社は95か国からベトナムへの海外送金を取り扱っているという。

[Tin Nhanh Chung Khoan 13:00 27/9/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
経済・社会発展新5か年計画、前5か年超える経済成長目指す (23日)
 グエン・チー・ズン計画投資相は22日、開会中の国会で「2021~2025年期経済・社会発展5か年計画」の内容を説明した。政府は、今後5年間の平均経済成長率が2016~2020年の5年間のそれを上回り、2025年には近代的...>> 続き
オンラインショッピングの20年売上高、+18%増 EC白書 (23日)
 商工省電子商取引・デジタル経済局がこのほど発行した「電子商取引(eコマース=EC)白書2021」によると、2020年のベトナムのB2C(Business to Customer=企業対消費者取引)のEC売上高は前年比+18%増の118億USD(...>> 続き
工業団地用地の賃貸料、ホーチミンが国内最高 (23日)
 ロンベト証券[VDS](Vietdragon Securities)が発表した工業団地不動産市場に関する最新レポートによると、工業団地用地の供給不足により賃貸料が上昇していることを背景に、工業団地開発大手が恩恵を受けている...>> 続き
アンザン省:バムコン工業団地案件の詳細計画が承認 (23日)
 南部メコンデルタ地方アンザン省人民委員会はこのほど、同省ロンスエン市ミータイン街区で計画されているバムコン工業団地建設案件の詳細計画(縮尺500分の1)を承認した。  同工業団地の総面積は約199.2haで...>> 続き
地場ビンビッグデータと韓国2社、AIを活用した医療映像診断で提携 (23日)
 人工知能(AI)を利用した医療分析ソリューション開発などを手掛ける韓国のJLKは20日、地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビン・ビッグデータ(VinBigdata)、韓国ポスコグループ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited