ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムと米国、5件の協力文書に調印―ベトナム航空など

2019/11/12 16:35 JST配信
Clip to Evernote
(C) vneconomy
(C) vneconomy 写真の拡大

 グエン・スアン・フック首相はハノイ市で8日、ベトナムを公式訪問していた米国のウィルバー・ロス商務長官と会談した。両氏は会談で、◇エネルギー、◇医療、◇輸送、◇スマートシティの4分野を中心に、戦略的協力関係を強化していくことで一致した。

 会談後、両氏は越米間の協力文書5件の調印式に立ち会った。このうちの1件として、米国の独立系発電事業者(IPP)大手AESとベトナム商工省の間で第2ソンミーガス火力発電所案件(南中部沿岸地方ビントゥアン省)に関する覚書が結ばれた。同案件の投資総額は31億USD(約3400億円)で、2024年から商業発電を開始する見通し。

 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、米ユナイテッド・テクノロジーズ(United Technologies)傘下で航空機用ジェットエンジンなどの設計・製造を手掛けるプラット・アンド・ホイットニー(Pratt & Whitney)との間で、航空機用エンジンの購入およびメンテナンスサービスに関する契約を締結した。契約額は約10億USD(約1090億円)。

 ベトナム航空はさらに、セーバー・エアライン・ソリューションズ(Sabre Airline Solutions)との間で数百万USD(100万USD=約1億0900万円)の合意書に調印した。

 このほか、マーフィー・オイル(Murphy Oil)とペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)、PVNの子会社である石油ガス試掘・掘削総公社(PVEP)とSKイノベーションの間でもそれぞれ覚書が締結された。

 なお、2019年1-9月期の両国間の貿易額は550億USD(約6兆円)超に達し、うち米国からベトナムへの輸出額は前年同期に比べ+12%増加した。

[Vneconomy 10:20 09/11/2019 / Zing 19:00 08/11/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ホーチミン:空港過密でハノイ~ホーチミン間の遅延が頻発 (13日)
 国内で先般開催された航空業界に関するシンポジウムで、ホーチミン市タンソンニャット国際空港の過密によりハノイ~ホーチミン間の遅延が頻発し、着陸待ちのため運航時間も延長している実態が分かった。  ...>> 続き
ホーチミン:第175病院、整形外傷病院を竣工―国内初のドクターヘリ導入 (13日)
 国防省傘下の第175軍隊中央病院(通称:第175病院、ホーチミン市ゴーバップ区)は11日、第175病院傘下整形外傷病院を竣工した。竣工式はグエン・スアン・フック首相の立会いのもとで行われた。  第175病院傘...>> 続き
ホーチミン市予算内部留保率は世界最低、市が引き上げ要請 (12日)
 ホーチミン市人民委員会は、市予算の内部留保率が低すぎるとして、引き上げを中央政府に要請する姿勢を示している。同市人民評議会から承認を得た上で実施する。  同市人民委員会のグエン・タイン・フォン...>> 続き
アジア開銀、ベトナムのGDP成長率予想を上方修正―1-9月期の高成長で (12日)
 アジア開発銀行(ADB)は11日、「アジア経済見通し(Asian Development Outlook=ADO)」の補足版(Asian Development Outlook Supplement=ADOS)を発表し、ベトナムの国内総生産(GDP)成長率見通しを上方修正した。 ...>> 続き
サイゴンコープ、高級スーパー「ファインライフ」初オープン (12日)
 小売最大手のホーチミン市商業合作社(サイゴンコープ=Saigon Co.op)はこのほど、ホーチミン市10区のハードー(Ha Do)住宅区(200 duong 3 thang 2, quan 10, TP. Ho Chi Minh)に新ブランドの高級スーパーマーケ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)