ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ハノイ:メトロ2A号線、運行開始1か月の利用者62万人

2021/12/16 06:39 JST配信
(C) baochinhphu
(C) baochinhphu 写真の拡大

 11月6日に運行を開始したハノイ市都市鉄道(メトロ)2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)は、12月5日までの1か月間における利用者数が62万0464人だった。1日当たりの利用者数は2万0682人、運行本数は5599本となっている。

 これは、メトロ2A号線を運営するハノイ・メトロ(Hanoi Metro)が明らかにしたもの。11月6日から15日間は無料で運行し、21日から有料運行を開始した。

 無料で運行していた11月6日から20日までの15日間の利用者数は38万0510人、有料化した11月21日から12月5日までの15日間の利用者数は23万9954人だった。

 駅ごとの利用者数は、始発駅であるカットリン駅が最も多く、全体の30.1%を占めた。このほか、終着駅のイエンギア駅が同21.7%、残る10駅が同48.2%を占めた。

 1か月定期券の利用率は有料化後に10%から20%まで増加しており、市内の通勤・通学の再開に伴い、今後もさらなる増加が見込まれている。

 なお、市はバスとメトロの接続性・利便性を高めるべく、駅周辺にバス停や駐車場を増設した。

Clip to Evernote
[Bao Chinh Phu 12:29 15/12/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
クアンニン省:モンカイ~バンドン間高速道路など交通3案件が開通 (27日)
 東北部地方クアンニン省で3つの大規模な交通インフラ案件が一斉に開通し、26日に開通式が行われた。開通式にはファム・ミン・チン首相も出席し、テープカットを行った。  開通した交通インフラ案件は以下の...>> 続き
2大都市のオフィス市場、21年は入居率が低下 賃貸料も下落 (27日)
 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)が先般発表したベトナム2大都市(ホーチミン市・ハノイ市)のオフィス市場に関するレポートによると、長引く新型コロナウイルス感染症(COVID-...>> 続き
韓国SKグループ、屋根置き型太陽光発電事業で地場と合弁 (27日)
 韓国の財閥SKグループの建設子会社SKエコプラント(旧社名:SK建設)は、ベトナムで屋根置き型太陽光発電事業を展開するため、地場ナミ・エネルギー(Nami Energy)の太陽光発電子会社ナミ・ソーラー(Nami Solar)と...>> 続き
ハイフォン:ラックチャイ川に架かる新ザオ橋が開通 (27日)
 25日、北部紅河デルタ地方ハイフォン市のラックチャイ(Lach Tray)川に架かる新ザオ(Rao)橋の開通式が行われた。レ・バン・タイン副首相や同市人民委員会のグエン・バン・トゥン主席が出席し、テープカットを行...>> 続き
新韓ライフがベトナム法人を設立、グループ会社との提携で営業網拡大へ (27日)
 韓国の生命保険会社、新韓ライフ(Shinhan Life)は25日、ベトナム法人の新韓ライフベトナム(SHLV)をホーチミン市で発足し、営業を開始したと発表した。同社が海外法人を開設するのは今回が初めて。  SHLVの...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited