ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムのブランド価値ランキング、ベトテルが首位維持

2022/09/23 05:37 JST配信
(C) cafebiz
(C) cafebiz

 英ブランドコンサルティング会社のブランド・ファイナンス社(Brand Finance)はこのほど、ベトナム企業のブランド力を数値化したランキング「ベトナムで最も価値のあるブランドトップ50」2022年版を発表した。

 同ランキングは、◇製品価値の増加可能性、◇顧客の購入決定への影響度、◇ブランド構築コスト、◇株式市場の時価総額、◇収益可能性の各指標をUSDに換算し、ランク付けしたもの。

 上位4社は前年と変わらなかった。中でも国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)はブランド価値が前年比+44.5%増の87億5800万USD(約1兆2600億円)となり、7年連続で1位だった。

 ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)が2位、ビナミルク[VNM](Vinamilk)が3位、ビンホームズ[VHM](Vinhomes)が4位をそれぞれ維持した。

 トップ50社の価値総額の合計は、前年比+36.0%増の364億USD(約5兆2000億円)だった。業種別で見ると、通信がトップ50の価値総額の36.0%を占め最大。続いて、銀行が23.4%、食品が9.5%となっている。

 同ランキングのトップ10と各社のブランド価値は以下の通り。

1位:ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)  前年比+44.5%増の87億5800万USD(約1兆2600億円)
2位:ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)  同+4.2%増の28億5800万USD(約4100億円)
3位:< a href="https://www.viet-kabu.com/data/outline.php?id=VNM" target="_blank">ビナミルク[VNM](Vinamilk)  同+18.1%増の28億1400万USD(約4050億円)
4位:ビンホームズ[VHM](Vinhomes)  同+98.7%増の23億8300万USD(約3400億円)
5位:サイゴンビール・アルコール飲料[SAB](Sabeco)  同+48.4%増の15億4700万USD(約2230億円)
6位:ベトナム農業農村開発銀行[AGRIBANK](Agribank)  同+22.5%増の14億1200万USD(約2030億円)
7位:ベトコムバンク[VCB](Vietcombank)  同+28.2%増の13億4300万USD(約1930億円)
8位:ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)  同+41.2%増の12億9600万USD(約1870億円)
9位:ヴィエティンバンク[CTG](Vietinbank)  同+34.2%増の10億6400万USD(約1530億円)
10位:テクコムバンク[TCB](Techcombank)  同+80.4%増の9億4500万USD(約1360億円)

Clip to Evernote
[Brand Finance 21/09/2022 / Tai Chinh Doanh Nghiep 10:45 21/09/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ガウNPインダストリアル、ナムディンブーインダストリアルセンターを着工 (13:49)
 香港系のデベロッパーであるガウNPインダストリアル(GAW NP Industrial)はこのほど、北部紅河デルタ地方ハイフォン市のナムディンブー工業団地で、賃貸プロジェクト用の高級既製工場および倉庫となる「GNPナム...>> 続き
地場DTR、米ザグと提携 ベトナムでスマホアクセサリー流通 (13:12)
 米国ユタ州に本社を置くスマートフォンアクセサリーメーカーのザグ(ZAGG)はこのほど、ベトナムにおける正規販売代理店である地場DTR生産貿易サービス(DTR Production Trading Service=DTR)と共に、ベトナムで...>> 続き
PGTとホーチミン市テニス連盟が提携、NFTの活用で協力 (2:40)
 ベトナムで合併・買収(M&A)事業を展開するPGTホールディングス[PGT](PGT Holdings)とホーチミン市テニス連盟(Hochiminh City Tennis Federation)は9月29日、テニススポーツとチームの発展、選手とファンコミュ...>> 続き
ホアビン水力発電所拡張案件、1年ぶり工事再開 稼働を25年に延期 (4日)
 西北部地方ホアビン省のホアビン水力発電所拡張案件は、大雨の影響による土砂崩れ事故を受けて2021年11月から工事の停止を余儀なくされていたが、商工省の承認のもと、このほど約1年ぶりに工事を再開した。 ...>> 続き
スイス高級時計パテック・フィリップ、ホーチミンに初出店 ベトナム2号店 (4日)
 スイスの高級時計メーカーであるパテック・フィリップ(Patek Philippe)はこのほど、ホーチミン市1区のショッピングモール「ユニオン・スクエア(Union Square)」内に、市内1号店、ベトナム国内では2号店となる店...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved