ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

「ベトナムフェスティバル2022」、代々木公園で6月4日・5日開催

2022/04/21 05:08 JST配信
(C) ベトナムフェスティバル2022実行委員会
(C) ベトナムフェスティバル2022実行委員会 写真の拡大

 「ベトナムフェスティバル2022」が、6月4日(土)・5日(日)の両日に代々木公園イベント広場で開催される。

 このイベントは、日越両国の文化交流の象徴的な祭典として、ベトナム政府が海外で開催する唯一の公認交流イベント。2008年の初開催から14回目を迎える今回は、昨年に引き続きベトナムの飲食店や在日ベトナム人を支援・応援し、ウィズコロナ時代に適応した感染対策を徹底的に施した安心安全のフェスティバルの開催を目指す。

 出店対象は営業許可を持つベトナム料理店・物販店舗・企業、自治体・団体など。出店数は約70ブース(飲食店20ブース、物販・企業・団体50ブース)。来場者数は約6万人を見込んでいる。

 今年もフォー(米粉麺)やバインミー(ベトナム風サンドイッチ)、揚げ春巻き、チェー(ベトナム風ぜんざい)など、ベトナム料理のブースが多数出店するほか、ベトナムコーヒーやベトナム食材・調味料の物販、ベトナム文化体験ブースやアジアン雑貨・アパレルブースなども出店する。

 また、ステージには「サンプラザ中野くん・パッパラー河合」が登場し、毎年好評の「Runner」ベトナム語版も披露する予定。出演者情報は順次公式ウェブサイトで紹介する。

 ウィズコロナの取り組みとして、◇参加者へのマスク着用の徹底と検温の呼びかけ、◇会場各所・インフォメーション・飲食店舗などへの消毒液の設置、◇休憩スペースなどでのソーシャルディスタンスの確保の呼びかけとこまめな消毒、◇ステージ客席のソーシャルディスタンスの確保と大声での声援の禁止などを徹底する。

 開催時間は両日ともに10時00分から20時00分まで。開会式は4日11時00分から。入場無料。雨天決行、荒天中止。

 イベントの詳細は、公式ウェブサイトまたはフェイスブック(Facebook)ページツイッター(Twitter)を参照。

Clip to Evernote
[2022年4月 ベトナムフェスティバル2022実行委員会 A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [イベント]
「ハノイブックフェア」、3年ぶり開催 10月7日から (29日)
 ハノイ市ホアンキエム区のホアンキエム湖周辺エリアで10月7日(金)から9日(日)までの3日間、「ハノイブックフェア2022」が開催される。開幕式は7日午前9時30分から。  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の...>> 続き
ハノイで出会った写真家夫婦の写真展「二人が愛したベトナム」、日本で開催 (28日)
 ベトナムで出会い、共にベトナムを愛し、10年の月日を現地で過ごした夫婦の写真展「二人が愛したベトナム」が、7月24日(日)から30日(土)まで、愛媛県西条市の「空とぶくじら一柳こんにゃく⻄条店」店内(...>> 続き
ベトナム貿易ウェビナー「ベトナム裾野産業の現状と課題」、7月5日開催 (24日)
 国際機関日本アセアンセンターは7月5日(火)、商工省傘下の貿易促進局(VIETRADE)、商工省、駐日ベトナム大使館商務部と共に、ウェビナー「ベトナム裾野産業の現状と課題」をオンラインで開催する。  今回の...>> 続き
「ベトナム人材採用and定着セミナー2022」、7月22日開催 (23日)
 日本貿易振興機構(ジェトロ)神戸とひょうご・神戸国際ビジネススクエア(ジェトロ神戸、神戸市海外ビジネスセンター、ひょうご海外ビジネスセンター)は7月22日(金)、「ベトナム人材採用and定着セミナー2022」を...>> 続き
「フエフェスティバル2022」、6月25日から開催 (22日)
 北中部地方トゥアティエン・フエ省フエ市で6月25日(土)から6月30日(木)まで、「フエフェスティバル2022」が開催される。今回のテーマは「統合と発展の文化遺産(Di san van hoa voi hoi nhap va phat trien)」。...>> 続き
これより過去の記事は、イベント記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved