ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

マジックミラーの「出会い喫茶」オーナーに11万円の罰金

2024/06/21 15:44 JST配信
(C) vietnamnet
(C) vietnamnet 写真の拡大.
  • マジックミラー利用の出会い喫茶に罰金
  • 労働契約や食品安全衛生証明書の不備
  • 6月初めにSNSで話題、売春斡旋などの指摘

ホーチミン市1区人民委員会は、一方からのみ見えるマジックミラーを利用するなどして話題となっていた、ベンタイン街区グエンチャイ(Nguyen Trai)通りのビルで営業していた出会い喫茶「Mina Dating Cafe」のオーナーに1800万VND(約11万1000円)超の罰金を科すことを決定した。

 具体的には、1か月以上の期限で働く労働者と書面で労働契約を締結していなかった行為について350万VND(約2万1600円)の罰金、飲食サービスの営業において、食品安全衛生証明書を取得していない行為について1250万VND(約7万7200円)の罰金、消防訓練を実施していない行為について225万VND(約1万3900円)の罰金がそれぞれ科されている。

 男性から女性が見えるのみのマジックミラーで仕切られた部屋で男女が話をする形式の同出会い喫茶は、6月初めにソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で話題になり、男性席が女性のスカートの中をのぞけるぐらいの高さに設計されていることもあり、女性の侵害だ、売春の斡旋だなどという指摘が上がっていた。

 ネットユーザーからは、同出会い喫茶が最近、女性をガイドとして採用し、3時間30万~50万VND(約1900~3100円)といった料金で外国人男性のホーチミン市案内を行うサービスや、1日100万~300万VND(約6200~1万8500円)でレンタル恋人サービスを宣伝していることも指摘されていた。

 6月2日昼に当局が同出会い喫茶の立ち入り検査を行った際には、店内にはオーナー、従業員2人、外国人1人がいた。

[Vietnamnet 22:51 19/06/2024, F].  © Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。 免責事項
新着ニュース一覧
チョン書記長の国葬、25と26日に実施 全国で娯楽活動自粛 (15:00)

 ベトナム共産党の葬儀委員会は、7月19日に80歳で死去したグエン・フー・チョン書記長の国葬を25日と26日の両日にハノイ市国家葬儀場で執り行うと発表した。  チョン書記長の告別式は25日午前7時~午後10時...

ビンファスト、1~6月期のEV販売台数を発表 「VF 5」がトップ (14:39)

 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)の子会社で、米ナスダック証券取引所(NASDAQ)上場の電気自動車(EV)メーカーであるビンファストオート(VinFast Auto=

チョン書記長死去、岸田首相と上川外相が弔意 (13:59)

 グエン・フー・チョン書記長が19日に死去したことを受けて、岸田文雄内閣総理大臣は同日、ファム・ミン・チン首相宛てに弔意書簡を発出した。  岸田首相は書簡の中で、チョン書記長が逝去したとの報に接し...

87歳で大学院生に、生涯学び続ける元教師 (21日)

 「幸運にも試験に合格した、高齢の学生である私へのカントー大学の配慮に、心から感謝の意を表したいと思います」。南部メコンデルタ地方カントー市にあるカントー大学の修士課程の入学式で、新入生のグエン・...

ザップ将軍の長女の名を冠した道路が誕生、生前科学者として活躍 (13:39)

 北中部地方クアンビン省人民評議会は、ドンホイ市バオニン村(xa Bao Ninh, TP. Dong Hoi)を走る道路を「ボーホンアイン(Vo Hong Anh)通り」と命名した。故ボー・ホン・アイン博士の名前が由来となる。  同...

ベトナムの23年EC市場規模、伸び率で東南アジア2位 (13:38)

 国際的なオープンガバメント推進機関であるシンガポールのOpenGov Asiaが発表した2023年における東南アジア主要8か国の電子商取引(eコマース=EC)市場に関するレポートによると、同年のベトナムEC市場の流通取...

バリア・ブンタウ省:水族館建設案件を再開、28年開館予定 (13:38)

 地場ブンタウ・ケーブルカー観光社(Vung Tau Cable Car Tourism)は先般開いた記者会見で、2019年10月から一時中止されているホングウ水族館建設案件を再開すると発表した。今年9月に着工し、2028年末に開館する...

ソタテックが韓国企業と提携、フィンテックサービス拡大で (13:13)

 フィンテック(ITを活用した金融サービス)事業を展開する韓国のウェブキャッシュ・グループ(Webcash Group)で、BtoBフィンテックソリューションやクラウドサービス(SaaS)ソリューションなどの構築を手掛けるウェ...

台風2号(プラピルーン)発生、ベトナム・中国国境方面へと北上中 (12:45)

 南シナ海で現地時間21日午前、台風2号(アジア名:プラピルーン、日本では台風4号)が発生した。今後あまり勢力を強めずにベトナムと中国国境付近の大陸方面へと進み、23日ごろに上陸。24日ごろには熱帯低気圧に...

3G対応の携帯電話、28年9月から利用不可に (6:19)

 情報通信省は、第4/5世代移動通信システム(4G/5G)の普及およびデジタル変革の一環として、第3世代移動通信システム(3G)対応の携帯電話向けサービスを2028年9月に終了する方針を明らかにした。  これに関連...

6月の訪日ベトナム人4.74万人、6月として過去最高を記録 (5:34)

 日本政府観光局(JNTO)が発表した統計によると、2024年6月の訪日ベトナム人の数は前年同月比+21.9%増の4万7400人で、6月として過去最高を記録した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行以前の2019年同月比...

ハイフォンとクアンニン省を結ぶベンルン橋が開通 (5:01)

 北部紅河デルタ地方ハイフォン市トゥイグエン郡(huyen Thuy Nguyen)と東北部地方クアンニン省クアンイエン町(thi xa Quang Yen)を結ぶダーバック川(song Da Bach)に架かるベンルン橋(cau Ben Rung)が、17日に開...

ベトナムスポーツ各連盟、パリ五輪のメダル報奨金額を発表 (4:39)

 ハノイ市で17日夜、2024年パリオリンピックに出場するベトナム選手団の出陣式が行われた。出陣式後、国内の複数のスポーツ競技連盟がメダル報奨金額を発表した。ベトナム代表団は39人から成り、このうち16人(男...

ホーチミン:中心部の無料ウォーキングツアーを催行、22日から (4:12)

 ベンタインツーリスト(BenThanh Tourist)は7月22日から、ホーチミン市無料ウォーキングツアーを催行する。同社によると、このツアーは市内を徒歩で探索したいという国内外の観光客を対象としたもので、毎日午前...

初開催の女子ACL、ベトナム女王HCMCは浦和Lや台中などと同組 (3:47)

 アジアサッカー連盟(AFC)は7月18日、初開催となるAFC女子チャンピオンズリーグ2024-2025のグループステージ組み合わせ抽選会を開催した。  この結果、ベトナム女王ホーチミン・シティ(HCMC)は、浦和レッズ...

©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved