ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

少数民族チュット族の女性とキン族男性が初めて結婚

2015/04/17 15:05 JST配信
(C)VnExpres,D.H、新郎コンさんと新婦マイさん
(C)VnExpres,D.H、新郎コンさんと新婦マイさん 写真の拡大

 北中部ハティン省フオンケー郡ラオチェーで7日、少数民族チュット族の女性とキン族(人口の約9割を占める)の男性の結婚式が行われた。両民族間の結婚は初めてだという。

 結婚したのは新郎レ・スアン・コンさん(23歳)と新婦ホー・タイン・マイさん(19歳)。2人は2011年に開かれた交流会で出会った。コンさんが積極的にアタックし、約1年後に愛し合うようになった。

 コンさんは子供の頃から母の手ひとつで育てられ、高校を卒業すると兵役義務を果たしてからゴム工場に就職した。マイさんは、学校に行く子供が少ないチュット族の中では例外的に高校まで進学した。

 相思相愛になってから結婚までに時間がかかったのは、コンさんが南部に出稼ぎに行っていたからで、その間は1年に2回しか会えなかった。コンさんの母親は当初、少数民族に対する偏見から結婚に反対していたが、今では2人の幸福を願って応援している。

 なお、チュット族はベトナムとラオスに住む少数民族。ベトナムにおけるチュット族の人口は、2009年時点で6022人となっている。主に北中部クアンビン省の山岳地域に居住し、このほか南中部高原地方ダクラク省、同ラムドン省、北中部ハティン省などにも居住している。

Clip to Evernote
[VnExpress,15/4/2015 | 08:15 GMT+7,O].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:21日の市中感染1万1687人、第4波の市中感染者70万人超える (21日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する21日の発表によると、34省・市で市中感染者1万1687人が新たに確認された。海外からの入国者5人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチミ...>> 続き
トゥードゥック市マスタープラン策定へ、ホーチミン市東部の中心に (21日)
 レ・バン・タイン副首相はこのほど、「2040年までのホーチミン市直属トゥードゥック市マスタープラン(基本計画)」の策定方針を承認した。トゥードゥック市をホーチミン市直属の第1級都市として、クリエイティブ...>> 続き
ビメディメックス医薬品、UAE製ワクチン3000万回分を輸入へ (21日)
 保健省医薬品管理局はこのほど、地場製薬大手ビメディメックス医薬品[VMD](Vimedimex)に対して、アラブ首長国連邦(UAE)で製造する新型コロナウイルスワクチン「ハヤット・バックス(Hayat-Vax)」の輸入を許可し...>> 続き
ハノイ:社会隔離措置を緩和、理容室やアプリ配達が営業再開 「通行証」も不要に (21日)
 ハノイ市人民委員会のチュー・ゴック・アイン主席は20日夜、市内で適用されていた首相指示第16号/CT-TTgに沿った社会的隔離措置を緩和することを決定した。21日午前6時以降は、首相指示第15号/CT-TTgに基づく社...>> 続き
ベトナム、キューバ製ワクチン「アブダラ」1000万回分購入 (21日)
 政府は20日、キューバ製の新型コロナウイルスワクチン「アブダラ(Abdala)」1000万回分の購入に関する決議第109号/NQ-CPを公布した。  政府はこの決議の中で、「アブダラ」1000万回分の購入について、入札法...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited