ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

金正男氏殺害:マレーシア人弁護士「フオン被告は無実」

2017/03/08 06:36 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄にあたる金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件で、ベトナム人のドアン・ティ・フオン被告の弁護を担当するセルバム・シャンムガム(Selvam Shanmugam)氏がベトナムを訪れた際にインタビューに応じ、「フオン被告の無実を信じている」とコメントした。

 同被告は、マレーシアのクアラルンプール国際空港のロビーを歩いていた金正男氏に背後から近付き、猛毒の神経剤の一種であるVXガスを顔に塗布して死に至らせたとの疑いが持たれている。

 これについてセルバム・シャンムガム氏は、「本当にVXガスを使用したのであれば、フオン被告を含めて現場の周囲の人にも影響が出たはず。フオン被告は事件発生後も逃走することなく、翌日に事件当日と同じシャツを身に着けて空港に戻ったことからも、前日の事件を意識していなかったことが分かる」と主張した。

 同氏によると、検察官がフオン被告へ求刑するには殺意を証明しなければならないが、証明できる可能性は低いとし、「金正男氏が以前から患っていた疾患により死亡したことが判明すれば、フオン被告は行政処分になるだろう」とコメントした。フオン被告の裁判には約2年間かかる見通しだ。

 なお、ベトナム弁護士連合会は、フオン被告の弁護を補佐するため、5人のボランティア弁護士団をマレーシアに送り出す予定だ。

[Tuoitre, 06/03/2017 08:07 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
接遇時の録音録画など、公務員の不正行為防止策強化を首相が指示 (15:19)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、紅河デルタ地方ビンフック省で建設省の調査官らが賄賂を要求した容疑で逮捕された事件を受けて、公務活動における汚職などの不正行為の防止策強化に関する公電を送った...>> 続き
ホーチミン:戸籍デジタル化に2600億VND投資 (14:27)
 ホーチミン市は、2019年から2020年にかけて市民の戸籍関連情報のデジタル化を実施する。総予算は2600億VND(約12億3000万円)の予定。同市人民委員会のチャン・ビン・トゥエン副主席が、市民の戸籍関連データベー...>> 続き
ホーチミンで地盤沈下が深刻化、年間6.8cm沈下も (14:05)
 ホーチミン市とメコンデルタ地方では、長年にわたる地下水の過剰採取により、多くの場所で地盤沈下が進行している。資源環境省水源管理局が18日に開かれたシンポジウムで明らかにした。  同局は2014年から2...>> 続き
充電中のスマホが爆発、22歳男性が左手失う (4:37)
 17日、東南部地方ドンナイ省ディンクアン郡在住の男性(22歳)がモバイルバッテリーで充電しながらスマートフォンを使用していたところ、スマートフォンとモバイルバッテリーの両方が爆発し、男性の左手が吹き飛...>> 続き
ベトナム、ILOの団結権及び団体交渉権条約を批准 (19日)
 ベトナムはこのほど、国際労働機関(ILO)の1949年の団結権及び団体交渉権についての原則の適用に関する条約(第98号条約)を批准した。国会が93.4%の賛成多数で決議を採択した。  第98号条約は、ILOの8つの基...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)