ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:消防システム未検収のマンション公表

2018/04/12 16:22 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ホーチミン市消防警察は、新築マンションの一斉検査を経て、消防システムが未検収のまま購入者に物件を引き渡したマンション8軒を公表した。

 詳細は以下の通り。

・グエンクエン(Nguyen Quyen、ビンタン区ビンチードン街区)
・バイヒエンタワー(Bay Hien Tower、タンビン区11街区)
・バックビン(Bac Binh、ビンタイン区25街区)
・ビエンゴックフオンナム(Vien Ngoc Phuong Nam、8区2街区)
・カオオックサイン(Cao Oc Xanh、9区フオックロンA街区)
・ゴックカイン(Ngoc Khanh、5区1街区)
・フンブオンロットG(Lo G Hung Vuong、5区11街区)
・シティゲートタワー(City Gate Tower、8区16街区)

 主な違反として、承認された設計通りに消防用設備を設置していなかったことや、避難階段の欠如など安全基準を無視した設計になっていることなどが挙げられる。

 同市消防警察はこれを踏まえて、同市人民委員会に対して建設局に工事の検査と違反の摘発・処分の強化を指導するよう要請した。

 消防警察が高層マンションの検査を強化している背景には、3月下旬に同市8区にある高層マンション「カリナ・プラザ(Carina Plaza)」で大火災が発生し、41人が死傷したことがある。

[Vnexpress, 10/4/2018 19:24 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [社会]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)