ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

オシウス前在ベトナム米国大使、越僑の追放政策に反対

2018/04/16 05:50 JST配信
Clip to Evernote
(C)VnExpress,Giang Huy
(C)VnExpress,Giang Huy 写真の拡大

 テッド・オシウス前在ベトナム米国大使は、自分が外交官の職を辞したのはドナルド・トランプ米大統領による越僑に対する政策がきっかけだったと明らかにした。また、2016年11月の大統領選挙でトランプ氏が当選した時、いずれ辞職することになると覚悟したと話した。

 オシウス元大使は、米国が国外追放令を出している8000人余りの越僑を受け入れるようベトナム政府を督促する旨の新たな指示を受けた。大半の越僑は、ベトナム戦争が終結した1975年以降に米国に渡り、安定した生活を送っている。オシウス氏は、この政策がベトナムに対する別の政策目標(貿易赤字の削減や軍事協力の強化など)に悪影響を及ぼすことを懸念している。

 オシウス氏は「私は沈黙するよう求められたが、越僑に対する政策に反対の考えを表明した。自分の信念を守るには乗り越えることができない溝ができたと思い、自分は政府の外側から国に奉仕しようと考えた」と語り、2017年9月に米国務省を去る意思を固めたと明かした。

 米移民税関捜査局(ICE)は2017年3月から、米国で犯罪を犯し有罪になった越僑の拘束を開始し、これまでに100人余りが拘束されている。米国税調査局によると、米国には約130万人の越僑が暮らしているが、うち1万人が犯罪歴のためにグリーンカード(永住権)を失い、国外追放命令を受けているという。
 

[VnExpress,13/4/2018 | 10:28 GMT+7,O].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:家庭ごみの分別、違反に罰金2000万VNDの可能性も (20日)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、家庭ごみの分別を規定する決定を公布した。それによると、環境分野の行政処分を規定した政令155号第20条第4項において、生活ごみが規定に則って分別や梱包されない場合、ま...>> 続き
塩酸26tを載せた貨物船がドンナイ川で座礁、塩酸流出は不明 (20日)
 18日午前4時半ごろ、東南部地方ドンナイ省ビエンホア市アンビン街区付近を流れるドンナイ川で、塩酸26tを載せた木製の貨物船「BTr-0266号」が岩場に座礁する事故が起きた。  この貨物船は、同省ビエンホア...>> 続き
台風27号がカインホア省を直撃、14人死亡・2人不明 (20日)
 ベトナム現地時間17日16時に南シナ海で発生した台風27号(アジア名:トラジー(Toraji)、ベトナムでは台風8号)が、17日から18日にかけてベトナムの南中部沿岸地方に上陸した。  19日までの統計によると、この...>> 続き
元国家主席の息子ら処分、モビフォンの巨額水増し企業買収で (20日)
 情報通信省傘下で携帯通信大手のモビフォン(MobiFone)が、デジタルテレビ放送サービスを提供する地場オーディオ・ビジュアル・グローバル(Audio Visual Global=AVG)株95%を購入し多額の公的資産損失をもたら...>> 続き
ハノイの「U80」、若返りの秘訣は毎朝のヒップホップ練習 (17日)
 ハノイ市中心部のホアンキエム湖では毎朝8時30分から10時30分にかけて、60~80歳の女性ら30人ほどがヒップホップの軽快な音楽に合わせてダンスを練習し盛り上がっている。  高齢者に適している運動は軽く易...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)