ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ハノイ:水道水の悪臭、原因はスチレン―違法投棄の廃油に含有か

2019/10/17 06:49 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 ハノイ市南西部の広域で10日から水道水が悪臭を放ち生活用水として利用できない状態が続いている中、市当局は15日に水道水の成分検査の結果を発表した。

 検査の結果によると、水道水中のスチレン濃度がベトナム基準「QCVN 01:2009/BYT」で規定する許容濃度(20mg/L)の1.3~3.7倍に達している。市は、「水道水の摂取は不可能だが、洗濯やシャワーを浴びるなどの目的には利用できる」とした。

 問題の水道水は、ハノイ市南西部のホアンマイ区、タインスアン区、ハドン区、ナムトゥーリエム区などで水道水を独占的に供給しているソンダー水道[VCW](Viwasupco)が供給しているもので、「消毒剤のような臭いと燃えた電線のプラスチックのような臭い」がするという。

 検査により、この悪臭の原因は芳香族炭化水素であるスチレンの臭いだということが判明した。スチレンは日本では一般に「都市ガスのような臭い」とされる。

 ビワスプコはハノイ市に隣接する西北部地方ホアビン省を流れるダー川(song Da)を用いて水道水を生産している。同省の住民によると、キーソン郡フーミン村(xa phu Minh, huyen Ky Son)にある同社の浄水場周辺で8日夜に積載量2.5tのトラックが廃油を泉に違法投棄しているのが目撃されている。

 今回水道水から検出されたスチレンは、浄水場周辺で違法投棄された廃油に含まれていたものと見られる。

 ハノイ市民はここ数日の間水道水を利用できず、高額でボトル入りの飲料水を購入しなければならない状況だ。市の指示を受けて、ハノイ上水社(Hanoi Water)はタンクローリーによる水道水の無料供給を行っているが、供給が需要に対応しきれていないという。

[Zing 12:27 15/10/2019 / Tuoi Tre 18:09 15/10/2019 / Tuoi Tre 09:17 16/10/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
テロ組織「ベトタン」メンバーらに禁錮10~12年の判決 (6:26)
 在外ベトナム人が率いる在外反政府組織「ベトナム更新革命党(ベトタン=Viet Tan=越新)」の構成員である男3人の裁判で、ホーチミン市人民裁判所は11日、被告らに有罪判決を下した。  チャウ・バン・カム被...>> 続き
ベトナムで絶滅危惧のマメジカ希少種、約30年ぶりに発見 (5:24)
 絶滅が危惧されていた小型のシカに似た有蹄類「マメジカ(英語:chevrotain、ベトナム語:huou chuot)」の希少種の姿が、ベトナムの熱帯林で約30年ぶりに撮影されていたことがわかった。  研究チームが11日...>> 続き
ハノイの屋台、サンプルの12%から発がん性物質が検出 (5:09)
 ハノイ市食品安全衛生支局はこのほど、焼き物の料理を中心に取り扱う市内の屋台50か所の食品安全について検査したところ、サンプルの11.8%から発がん性物質が検出されたと明らかにした。  ストリートフー...>> 続き
英コンテナ39人遺体の身元公表、最年少は15歳―ゲアン省が最多21人 (12日)
 英国で10月23日にベルギーより到着した冷凍コンテナ内から39人(男性31人、女性8人)の遺体が見つかった事件で、英国エセックス州警察とベトナム公安省はこのほど、犠牲者の身元をそれぞれ公表した。  英国エ...>> 続き
内閣府「東南アジア青年の船」が今年もホーチミンに寄港、ベトナムから29人参加 (12日)
 日本と東南アジア10か国の青年328人を乗せた「東南アジア青年の船(SSEAYP)」が10日午後、ホーチミン市ニャーベー郡のヒエップフオック港に到着し、今年も同市共産青年団などから熱烈な歓迎を受けた。  今年...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)