ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

小学2年の男児が自宅で首吊り、「YouTubeを観てマネした」

2019/12/03 04:41 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 ホーチミン市ニャーベー郡で小学2年の男児が学校のスカーフを使って首を吊った状態で発見された。家の者が発見した時、男児は洗濯ロープからぶら下がっており、足は地面から20cm程離れていた。唇は真っ青、失禁しており、既に意識はなかったが、すぐに緊急搬送されて一命をとりとめた。

 ホーチミン市第2小児病院の11月29日の発表によると、緊急搬送されたのはニャーベー郡在住のD・T・K君(8歳)。男児は11月20日に自宅で首を吊った状態で発見されて、家族が近所の診療所に連れて行った。その後、7区のフランス・ベトナム病院(FV病院=FV Hospital)に搬送、さらに第2小児病院に搬送となった。

 第2小児病院に搬送された時、男児は、両目の結膜に溢血点、首を吊ったことによる帯状の痕が確認され、意識レベルも低下していた。男児には、人工呼吸器が取り付けられ、抗脳浮腫治療と抗生物質投与が行われた。男児は約7時間後に意識が回復。その後も治療を続けて、1週間後に無事退院した。

 家族が退院した男児に、どうしてこんな真似をしたのかと尋ねたところ、YouTubeで「首を吊っても生きている方法」を紹介するマジックの動画を観たと話しており、動画の登場人物が首を吊っても無事だったので、試しにやってみたのだという。

 この事故を受けて医師は、「子供たちはスマートフォンで動画を観るのが大好きだが、何が本物で何が偽物であるのかを判別する能力がまだないので、保護者は子供がどんな動画を観ているのかよく確認する必要がある」と警鐘を鳴らした。

[Thanhnien 12:49 - 29/11/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ワクチン研究の女性医師、「労働英雄」の称号を受賞  (22日)
 ダン・ティ・ゴック・ティン国家副主席は19日、保健省傘下の第1ワクチン生薬製造会社(VABIOTECH)の上級専門家で、「人民医師」の称号を持つフイン・ティ・フオン・リエン博士(女性・81歳)に「労働英雄」の称号...>> 続き
ハノイ:一部通りで交通規制、共産党全国大会開催で (22日)
 ハノイ市警察は、同市で1月24日から2月2日まで第13回共産党全国大会が開催されることを受けて、同期間中に市内の一部の通りを通行止めとすることを発表した。  以下の各通りでは、24日の午前6時から9時まで...>> 続き
保健省、全ての入国者に14日間の集中隔離を適用 (21日)
 グエン・スアン・フック首相の指導のもと20日に開かれた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関する地方自治体とのビデオ会議で、保健省は「全ての入国者に対し14日間の集中隔離を適用する」と明らかにし...>> 続き
テトの繁忙期、国内線を増便 海外在住者には帰国自粛呼び掛け (21日)
 交通運輸省傘下のベトナム航空局によると、国内航空会社6社はテト(旧正月)の繁忙期の需要増に応えるため、1月27日から2月26日までベトナム国内線を増便する。  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に...>> 続き
首相、練炭の使用禁止と老朽化車両の回収を指示 大気汚染対策で (21日)
 グエン・スアン・フック首相は大気汚染対策に関する指示を出し、老朽化した車両の回収や練炭の使用禁止を地方自治体に促した。  首相はハノイ市、ホーチミン市をはじめ、大気汚染が問題となっている都市の...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited